| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マロンコロン

今日はあんこママ、がっこーの日。
テキスト問題ばかりやって本日の授業に臨んだけど、付属CD聞いとかないとダメらしぃ。
【ここでは発音確認~読み練習は家で~】
毎週テキストのどのページをやるのか不明な先生。
去年と比べると、結構スパルタ化しております(^_^;)
今日出た宿題も山盛りだ~!!
うなぎさんも患者さんの只今渡韓中。
さーて、アタシの実践訓練はいつ行けるんだろかな~???




錆び付いたのーみそ動かすのにはエサが必要。
小出しに食べてる北の大地sweets♪
↑↑↑
箱いらないから、小売してるものは欲しい分だけバラ購入


150530-1.jpg

どこでも売ってるけど、一応小樽土産のようです。
「あまとう」っていう洋菓子屋さんのクッキー。
このクッキーの特徴が、クッキー3枚重なってること。
それを周り、チョココーティング。

150530-2.jpg

分厚さはサブレ以上。
結構な食べごたえあります。
↑これ↑の他にも種類はいろいろありました~!
マロン、チーズ、いちご・・・などなど。。
ちなみに2層の“紅茶”味も買ってみたょ。

どっちがおいしい???

ハイ!美味しさはどちらも同じ。
ただ
2層の方が食べやすいかもしれないね~。





【あまとう】→
マロンコロンはcookieページご覧下さい。











お土産のリピートあるか・・・




違う味も試してみたいね!


| JKS♡ほっかいどー遠征(モノクローム)2015 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北の大地のうまいもん♪お土産編

北の大地【北海道】。
やっぱり美味しいものの宝庫ですね~。
現地で食べようにも胃袋に限界有り。
お土産で買って帰ろうにも収納に限界有り。
ぃゃ
収納だけでなくお財布にも限界あるし~(笑)
何より帰って食べ続けたら身になるばかり( ̄◇ ̄;)
厳選して数点連れ帰り。

まず↓コレ↓

150524-1.jpg

北海道物産展でも見かけるから、北海道土産の定番の一つかな?!
アタシは今回初めて買ったんだけど、この“抹茶”というのが5月31日までの限定販売なんですって。
はい、限定モンにメッチャ弱い"ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`"

物はバームクーヘンで、生地とコーティングのチョコが抹茶なんだな~。

150524-2.jpg

既に10個にカットされていて食べやすいのは嬉しい♪
肝心なお味は~


フツーなバームクーヘン。
可もなく不可もなく。

抹茶味・・・
抹茶が産地の近くに住んでるものとしては、ちょーっと風味がゆるいかな~。
せっかくお土産で連れ帰るなら、見た目なり・インパクトなり、何か【ここだけ】というものがある方がいいな。
ちょっとその点残念でありました。



もう一つご紹介するのはコチラ
↓↓↓

150524-3.jpg

ガイドブックに紹介されてお土産品なんだけど、3度目の正直でやっと連れ帰ってくること出来ました♪
コレ持ち帰り要冷蔵で、無料保冷剤4時間までなんですって。
空港で買って→飛行機乗って→家へ帰る
ま、何とか4時間OK!

ハスカップのジャムとクリームをクッキーでサンド。
その周りをチョコで覆ってるお菓子です。
で、周りのチョコのホワイトがあるのは、空港限定とか。
ホワイトチョコ好きなあんこママなんで、ぜーったい食べてみたかった~。
ハスカップっていうのも、北海道ならではのものだしね♪
食べてみて、美味しかったです。
チョコやらクッキー、クリームの甘さに、ハスカップの甘酸っぱさがいいアクセントだな。


三方六(抹茶)と比べるなら、アタシはハスカップジュエリーに一票。
北海道らしさ…で言ったらハスカップだものーヽ(*´∀`)ノ




それぞれの詳しいことはHPにてご確認ください~

三方六
柳月→

ハスカップジュエリー
morimoto→

| JKS♡ほっかいどー遠征(モノクローム)2015 | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌のお宿

今回札幌で泊まったお宿ご紹介。

以前ZEPPツアーで北海道来た時は、今回のニトリ会場のお隣【ロイトン】でした。
とっても素敵なホテルだったんだけど、ビジネスHよりちょいと上な感じで、やっぱお値段それなりなんです(T_T)
予算削りたいんで、会場目の前は魅力だけど断念。

ならどこにする?

札幌駅?すすきの?中島公園?

場所でざっぱに分けるならこの辺りか。
もろもろ移動を考えれば札幌駅周辺が便利かな~?
今回「飛行機とホテル」がパックになったフリープランを利用。
ホテルは↑の辺りから選べるんだけど、選ぶホテルによって+料金発生。
ぃゃ旅費増額は避けたい。。
ビジネスで十分なんだけど、これまでいろんなホテル泊まって思ったのは

『洗面の“受け”の小さい部屋は使いにくい』

これが小さいと、洗顔してると周りが水浸しになるのよね~。
都会のビジネスだと部屋せまくって、もちろんバストイレのスペースも極狭で~
洗面はフツーに大きさ欲しいんだな~。

ということで、最近ホテル選びに迷ったら部屋のサイズとか、バストイレの写真見て判断。
今回最後まで札幌駅周辺で探してたけど、「とりあえず一通りホテル見てみるか」で直感作動!

まさかの札幌駅却下の中島公園~♪
中島公園駅から徒歩3分、建ってまだ新し目なホテル発見でした。
もちろんプラス料金なしのビジネスホテルです。

お部屋は10階、シングルでもお部屋広い。

sapporo_hotel1.jpg

空気清浄機あって、Wi-Fiも使えるとなってました。
でもって、ベッドがセミダブル?!広いです~。

sapporo_hotel2.jpg

今ドキのホテルらしく、テレビの下に冷蔵庫あるけど、中身空っぽ。
使うとき自分で電源入れて使用可。
すっきりとした清潔感あるお部屋でした。

さて、肝心のバストイレ。

sapporo_hotel3.jpg

フツーです。
洗面もこの大きさでOK。
都心のビジネスだと、もっと小さいものね~。

女性サービスということで、チェックイン時にアメニティーもらえます。
「いくつでもどうぞ~」
とのことだったけど、ちょいと遠慮しました(笑)

sapporo_hotel4.jpg

クレンジング、化粧水、乳液、などなど~。

中島公園がすぐ近くだけど、アタシの部屋からは見ることできませんでした。
窓からの景色は期待しないでね~。

sapporo_hotel5.jpg

たぶん建ってる位置からして公園は眺められないだろーな~。
目の前にデッカイマンションそびえ立ってるけど、その向こうにあるのはたぶんZEPP SAPPOROと思われます。

ここね~ホテルHP見たら、朝食にもこだわってるらしく、北海道ならではのメニューも取り入れてるんだとか。
丁度朝食付きのプランだったから、コレも決め手の一つに。

sapporo_hotel6.jpg

洋食っぽいけど、もちろんご飯味噌汁系もあり。
パン好きなアタシ~ここのデニッシュはパリッとしてて美味しかったです(・∀・)

sapporo_hotel8.jpg

スープカリーは具とスープが別。
自分で器に入れて作ります。

sapporo_hotel7.jpg

朝からおさしみあって、白ご飯にのっけて海鮮丼作ることも可能♪
二日目は作ってみました。
メニューは基本同じだけど、連泊の人の為か…2~3品変わってました。
デザートにちっちゃなケーキあったけど、コレ変わってたモンな~。
(チーズケーキ→チョコケーキ)
全体に可もなく不可もなくという感じだったけど、美味しくいただけました。
ちなみに料金は1000円だったと思います。

あ、肝心の名前ですね!
ベッセルイン札幌中島公園です。

すすきのから徒歩圏内だし、終電逃しても歩いて10分ほどです~。
↑真夜中一人歩きました。
車も人もそれなりに通ってるんで大丈夫です。
タクシーな行ってくれない距離です。
近くに深夜までやってるほぐし屋さんあります。
↑飲んで帰って行きました(笑)
思ったより便利な場所だったので、結構使えると思いますよ~。

以上ホテルご紹介でした。

| JKS♡ほっかいどー遠征(モノクローム)2015 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今回の小樽は“作る”

今日は札幌を離れて小樽まで来ました。
去年ばーばと来てるけど、もう一度一人のんびり歩きたいなーと。

それと今回は目的あって、お題にも書いたけど【作る】です。

小樽に着いたのは11時前。
バスに乗って運河プラザまで~
そのすぐ近くにある『il PONTE』というお店に来ました。

革製品の作製体験ができる、小樽唯一のお店だそーです。
キーホルダー、コインケースなど作れる中からチョイスしたのは


↑コレ ツクリマシタ↑

革色選び、つなげて、編んで、留め具付けて完成!
色選び早ければ30分くらい。
アタシのように決断できないと、製作時間無制限(笑)



アタシの製作時間は1時間ほど。
ま、30分は迷ってたちゅーことですな(笑)
特に難しくはありません。
でも工程はあるんで“作った感”は十分!
なかなか面白くてオススメな体験でした。


で次、まだ作る。


運河ターミナルまで行き、その近くにある『とんば玉館』へ行きました。
店名のとーり、ここでの体験はとんぼ玉作製です。

作れるとんぼ玉は通常三種類。
ノーマル、マーブル、ハートです。
それぞれ料金は違ってきます。
でアタシの作ったのはこれでなく、限定モノ。
とんぼ玉に桜の花を入れられるモノです。

中級コースとのことですが、ピッタリ教えてくれる方ついてくれるので、まー大丈夫。

ガラス溶かし棒に巻き付け
まーるく形整えて
出来上がってる桜の花をくっつけて
その花押して咲かせ
透明ガラスで桜覆い
最後にもう一度形整えて~
↑↑↑
ここまで30分位かな?!
あとは灰の中で40分冷ますそーです。

完成品はただのとんぼ玉。
ガラス玉のまんまで持っててもただの記念品なんで~



オプション使ってネックレスにしてみました。
よく見ると桜がキレイに咲いてないんだけどね~(汗)
正真正銘自作の証拠ですな!
ちなみに
どちらも予約なしでやってきましたよ~。



ただいま小樽を後にし、空港へ向かう電車の中です。
北海道3日目間、いよいよ終わりが近づいています。


| JKS♡ほっかいどー遠征(モノクローム)2015 | 17:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グンちゃん三昧♪

アタシのCRISHOWⅢホール公演、最初にして最後の北海道!
終了となりました。


=入待ち=

買い物し、荷物まとめて会場着いたのは2時頃。
すでにチョーーーーーダのうなぎ列(汗)
今日は舗道壁よりに一列整列だったから場所とった。
裏の通りから、角曲がった隙間に入ってみる。
が、ここを通るかはその時点で不明。
でもみんな並んでるからなぁ~
………
そうこうしてるとMッキー姿現れる。
アタシたちの前通って確認。
ならば確実に通るな♪

3:40頃だったか、黒のワゴン向こうの角を曲がってくる!
そこにグンちゃん乗車。
長蛇のうなぎ列の前をゆっくーり♪ゆっくーり♪通過~。

と思ったら

信号赤~!!

お隣に座ってるGさまとお話ししたり、チラッとうなぎ見たりな停車中。
ラッキーな場所でありました。

長蛇の列だったけど一列状態だから最前列。
おかげで昨日より近くで、おまけに視界クリアに拝むこと出来ました。


=CRISHOWⅢ=

始めて見るCRISHOWⅢの世界。
スクリーンの映像が効果的に使われてるな~という印象。
それと、そこに映される文書に今回のCRISHOWの意味を感じたのでありました。

1曲目は“???”な感じだったけど、その後は緊張感とれたのか、グンちゃんらしい良い歌声が聞けた~♪
しかし
CDでは『セレナーデ』好きでないんだけど、liveで聞くとすごく良いんだなぁ。
グンちゃんの声と凄く合ったバラードだと感じるのです。

前半、赤黒チェックのお洒落なシャツ着て登場。
髪は伸びて無造作な感じが合わさって、まるでモモのよぅ。
後半はその髪をハーフポニーな感じにして登場。
イルボンウナギはポニ好きなの!
会場の歓声がスゴい。
そりゃ【ネ申降臨】ちゅー感じでしたゎ。

会場には2回降りたかな?
ま、降りちゃったらアタシの位置からはグンちゃん行方不明になるんだけどね(涙)


=出待ち=

エンドロール見て退場。
すでに入る場所ないほどのうなぎ列(汗)
でも入りと違って一列ではない。
うな友さんが良い場所確保。
一番後ろだから~ということでまぜてもらえた。

それほど待たずしてお帰りに。
公演の半ポニ状態、サングラス無しでのお帰り。
通過は速かったけど、街灯に助けられ拝むことに成功!


はるばるの北海道遠征。
お出迎え、入り&出待ちまでのフルコース♪
新たなうな友さんもお知り会いになれたし~
収穫の多い遠征となりました。

全て終了し、すすきのでかるーく打ち上げ。
終電逃し徒歩でホテルへ(笑)
すすきのから中島公園まで近かったー。
ガチガチの身体ほぐしに、ホテル通りすぎ深夜までやってるマッサージ屋さんへ。



こんな時間、諸々の余韻に浸りつつ飲んでます。
明日最終日、一応予定決めてます。
グンちゃんとは今日でお別れとし、北海道を感じる旅へ♪

さーて

何時に起きれるかな?!






| JKS♡ほっかいどー遠征(モノクローム)2015 | 03:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT