| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル駅→仁川国際空港

さ、今日からまたお仕事の日々が始まります!
3日欠勤+週末2日=5日連休
贅沢で、思う存分したい事満喫できた日々・・・
またこんな日が過ごせるよう、働け~!働け~!!

っと思ったら

なんと明日よりお休みとなりやした(笑)
またも3日連休(の予定)
使った分稼がなければならないが、月末いろいろ予定たてこんでたのでありがたい次第。
首にならなかったのがこれ幸い~~~(~_~;)アセアセ
体調イマイチなとこもあるので、ちょいとのんびりいたします。



さッ♪
昨日はラッピングバスについて記しましたが、今日は↑のお題について記してみます。

今回の旅は旅行会社を使いましたが、送迎ナシプランをお願いし、セントレアからセントレアまで、全くのフリープランでした。
これまでどこへ行くのも、現地空港ではお出迎えあって、ホテルまで往復送迎付でした。
これだとアチコチのホテル回ったり、有無を言わせずお土産屋さん連れていかれたり、時間の無駄があるんですよね。
ソウル・・・
市街地から空港までの電車で行けるので、それを使えば大丈夫でしょう。
地下鉄だって先回さんざん乗ったから大丈夫!

“なんとかなるさ~”

空港→市街地の件は、そのままチング希望のツアーへ出かけたので省きます。
今回記すのは【ソウル駅→仁川空港】となります。



今回の宿泊地は地下鉄市庁駅近く、「ニュー国際ホテル」でした。

130128-2.jpg

チェックアウト後、スーツケースごろごろさせて市庁駅へ向かいます。
明洞地区カテゴリーだったけど、明洞からは少々遠い(-_-;)
・・・明洞駅までなら徒歩15分位・・・
でも立地は結構良かったですょ。

130128-3.jpg

市庁駅にはエスカレーターがなく、重いスーツケースを持ち上げ階段を下りるのは少々苦労。
でも頑張ればイコトあるのょー!

市庁駅から目指すソウル駅は、地下鉄1号線で1区間。
ソウル駅にはエスカレーターあるので、ちょっと楽に移動できます。
地下鉄ソウル駅から、空港鉄道のターミナルまで向かわなければなりません。
コレが結構距離あります。
地下から地上へ出て、駅舎移動しさらに地下へ~。
人混みの中を、スーツケースをオトモに移動です、時間には余裕を持ちましょ。

とにかく!
柱には案内看板あります、それ見ればケンチャナヨ~♪

空港行の改札は建物一番奥になります。
そこからエスカレーターを利用し、地下2階へ。

~直通列車利用時の話となります~
大韓・アシアナ・チェジュ限定

エスカレーターを降りると、目の前にインフォメーションがあります。
(簡単な日本語大丈夫でした。通じないと英語で話してきます:汗)
こちらで直通列車の切符を購入しておきます。
時間指定できます。
航空券持ってると割引料金で購入できます。
ちなみにW6,900でした。

すぐ目の前に上記3航空会社のチェックインカウンターがあります。
搭乗手続き済ませ、おっもーーーいスーツケースも預けましょう。

注意1:免税申告するものは入れられません。
免税店以外のお店で購入したものW30,000以上(1日1店舗)には、掛かってる税金分を返してもらうことが出来ます。
お店で申請用紙作成してもらい、空港にてその書類と商品(未開封)を一緒に提示します。
今回該当商品を持ってました。
が、化粧品…スーツケースにて預かり。。
ここで預けてしまっては空港で見せることは不可能な訳です。
化粧品など水物を免税申告したいのであるならば、ここでスーツケースは預けることはできません。
空港でなら航空会社チャックインカウンターで申し出、申告することが可能なようです。

注意2:搭乗手続きは飛行機3時間前までに完了しなければなりません。
3時間前までに“完了”しなければなりません、お間違いなく。

さて、チェックインが済んだら出国審査も済ませてしまいましょう。
同じフロアに部屋?!があります。
日本語表記もされてるのでわかると思います。

さーて、ここまで済ませたら自由の身~~~ですょ\(^o^)/
そのまま電車にならなくとも大丈夫!
ソウルの街へ戻ることが可能です。
ただ、直通電車は時間指定、間違えずに戻って来ましょう。


さ、指定時間に戻ってきて電車乗車です。
直通電車の改札は同じ地下2階です。

130128-4.jpg

改札くぐり、エレベーターにてさらに地下へ~地下へ。。
ホームについたら電車に乗りましょ♪
座席は指定なので、号車・席番確認して座りましょう。

130125-2.jpg

4時の電車に乗りましたが、車内がらっがらッ!
座席はゆったりしているし、何より渋滞知らずで所要時間43分。
快適で使える電車だと思うんだけどな~。

空港駅についたら、あとは“出発”の文字を頼りに進みましょう。
さて、ここで直通電車利用のイイトコロ(^^)

出国ゲートを通らなければなりませんが~
そうです!ソウル駅にて出国審査を済ませているので、「特別ルート」で出国となります。
通常の出国ゲートではなく、その横にある航空機crewなどの専用通路から入ります。
どれだけ出国ゲート並んでても、行列知らずでスイスイ♪
さ ら に
出国審査にも並ぶ必要なし!
一番端っこの特別カウンター?!を使って、これまたスイスイ♪
まるでTDRのファストパス状態です(*^^)v

ちょいとスーツケースを運ぶ大変さを頑張れば、最後にはお得特典が待っています。
3航空会社利用、直通電車利用でなければ使えませんが、結構いいサービスだと思います。
ハングルおぼつかないあんこママでも大丈夫でした(笑)
チャレンジする価値ありますよー!

| JKS♡20thAnniversary ラッピングバスinソウル(2013) | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JKS20thAnniversary ラッピングバス 明洞ルート フォトスポット

旅行から帰ってきて、2日間も出勤までの猶予があると、楽でいいですね~。
心身ともに、ゆるやか~~~~に、現実へ復帰できるような気がします。

さて、今回の韓国旅行!あんこママの目的は、うり☆princeデビュー20周年を記念した“ラッピングバス”を見ることでした。
たかがバス~ちぇ!ちぇ!ちぇ!
日本うなぎの有志がツィで集まって、クリスマスから今月末まで走らせているバスなのです。
こんな素敵な企画に賛同し、少なからずワタクシの力も走行のお役にたっている訳で~。。
ディナーショーも見事落選だったし、行くっきゃないでしょ!!

緊急出発!決定1週間前(笑)
あまりに急すぎて、バス見逃さないよう情報収集するが精一杯。
すでに行かれた方のツィ、ブログなど見させていただき、無事ラッピングバス拝んでまいりましたー\(^o^)/

走行期間あとわずかですが、どなたかのお役たてるなら~
これ幸いデスm(__)m



2013.01.24.(Thu)

【フォトスポット】
1日1回、AM10:00~30分ほど。
確実に見れるよう、写真が撮れるよう、停車時間を設けて下さってます。

130127-1.jpg
場所:金華トンネル手前、梨大併設金蘭高校付近

最寄駅:地下鉄2号線 梨大駅、新村駅
     京義線 新村駅

一番近い駅は、京義線 新村駅になると思います。
ワタクシたちは、地下鉄新村駅にて下車しました。


【地下鉄 新村駅からの行き方】
3番出口から地上へ出てみましょう。
駅を背にしてまっすぐ進みます。
学生街なのでお店が沢山あって、キョロキョロしつつ徒歩も苦になりません。
京義線のトンネルをくぐると、延世大学の正門が正面に見えます。
ここをそのまま右に曲がります。
バス停があって、多くのバスが行き交います。
なだらかな坂を上りつつ~右は学校・左は病院を見ながら進みます。
道なり~道なり~に15分ほど歩くでしょうか・・・↑の場所に到着します。



バス到着時間はAM10:00と聞いてますが、あくまで目安。
道路状況によってまちまちのようです。

130127-2.jpg
もっと遅い時もあるそうです。



止まってる場所は、バリバリの道路です。
それでもせっかくですもん、両側撮りたいですよね~。

130127-3.jpg
車の往来が途切れる時がチャンスです。
が!
十分気を付けて下さいね。
走ってる車は容赦ありません。


運転手さんはとってもいい方で、そんな危険な状況で撮って下さいました。

130127-4.jpg
撮る方も撮られる方も、決死の覚悟!



バスはうり☆princeの姿だけでなく、メッセージも書かれています。

130127-6.jpg

私たちの未来にいつも輝いてください。
20年後ももっと輝くあなたと一緒に。
永遠に変わらない愛を約束します。
we are with you 日本のうなぎたちより


130127-5.jpg

大韓民国の皆さま
先の日本の大地震の時に
皆さんがくださった沢山の支援のために
私たちは少しずつ元気を取り戻しました。
心から感謝の気持ちを申し上げます。
皆さんの真心に感謝いたします。

翻訳機使用~内容はほぼ合ってるかと思います。



まさか、まさか、本当にラッピングバスが走らせられるのか?!と参加。
それでも小さな力も沢山集まれば、出来るもんですね~!
ラッピングバスも、ホント立派でございました。
走行期間あとわずか・・・
自分を信じ突き進むうり☆princeのように、ソウルの繁華街を颯爽と走り抜けてください!!





もう1か所



130127-7.jpg
地下鉄2号線 乙支路入口駅 5番出口

この日はこちらに1時過ぎに停車してくれました。
確実に止まってくれる場所ではありません。
フォトスポットで「明洞は何時?」と聞いたら、「乙支路駅5番出口に1時までに来れば見れる」と教えてくれました。
※アジョッシ、話すと文字に翻訳してくれるツール持ってて、それで会話が出来ました。
向えはロッテデパートというチョー繁華街なので、止まってくれても時間は短いと思います。



行かれる方がバッチリ!バスに会えることを祈っています。

| JKS♡20thAnniversary ラッピングバスinソウル(2013) | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弘大~Love Rain~

韓国3日目、本日最終日。
・・・とはいえ・・・
飛行機は夜発、おまけに全行程フリーなため、時間は十分にあるのです(*^^)v

今日の朝食もおかゆ~♪
昨日たらふく肉食べたお腹には、優しい食べ物です。
ちょうど宿泊ホテルのお隣ホテルにおいしぃおかゆ屋さんが入ってるとか。。
-が付くほどの気温の中、お出かけするに耐えられる距離がありがたい。

お腹も身支度も整えて、チェックアウト後向かった先は「ソウル駅」。
ここで朝イチ、空港チェックイン済ませ、入国審査も済ませてしまいます。
モチロン!スーツケース預けれちゃうし、便利この上ない!!

ただ、これには条件や注意事項もあるので、後日記しておきますね~。

さ、身軽になって本日行くべきところ、【弘大】であります。
空港線にて“弘大入口”まで。
そこからぶらぶら散策しつつ上水駅方面へ。

そーです!やってきたのは【YOON'S COLOR Drama Gallery】です。
昨年5月にもきましたが、その時は「Love Rain」撮影中。
外観拝むのみでしたが、撮影終わった今は中に入れます(^^)♪

ユン・ソクホ監督ゆかりの作品たちの展示がいろいろ。
やはり一番新しい「Love Rain」の展示が一番多く、見どころ満載です。

130125-1.jpg

2Fにあるジュンの部屋もハナの部屋もそのまんま。
1Fにはソノの診察室もまんま残ってます。
春のワルツ、夏の香り、秋の童話、冬のソナタ、の展示もあるけれど~
何せ見てないあんこママにはピン!とこず(・・;)
販売物以外は写真OKと説明をいただいたので、バンバン収めてまいりました。

OPEN 10:30~6:30(平日)
入館料 W5000

そこから再びソウル駅へ戻ります~。
数日前にオープンした「Lotte outlet」をぶらぶら♪
さすが極寒の地ソウル、暖かそうなコートがお安く売られておりました。
が!
これ以上荷物増やせず見てるだけ~~~~。

Lotte martでお土産お菓子買って、あっという間に時間です。

ソウル駅4時発、仁川空港直通列車
43分の快適な時間を過ごし、空港到着です。

またそこからVIP待遇のごとく、スイスイ通過し、ソウルょさよーなら~~~(^^)/~~~
で、ほぼ定刻通りに帰国となりました。

現地からサックリUPした分もありますが、もろもろ詳しく記しておきたいこともあります。
いつかどなたかのお役にたてるかも???
期待半分・諦め半分でお待ちください。

| JKS♡20thAnniversary ラッピングバスinソウル(2013) | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の夜☆


バス見て~
午後からはお買い物♪
欲しいモノは無事get!
そして、たくさんオマケいただきました(*^^*)

さて

明日のため荷造りですが、行きにパンパンのスーツケース…
お買い物もろもろで、とーぜん入りません~(笑)

これからしばし悩みます( ̄▽ ̄;)


| JKS♡20thAnniversary ラッピングバスinソウル(2013) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉!肉!肉!



夜ご飯ちぅです☆

日頃食べれない“肉”ガンガン食べてます!

サムギョプサル
カルビ
ロース
味付カルビ
サービスのケジャン

ビールにマッコリ…

本日韓国最後の夜、まだまだ満喫します~ヽ( ̄▽ ̄)ノ


| JKS♡20thAnniversary ラッピングバスinソウル(2013) | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT