FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アドベンチャーワールド=パンダグッズ=

白浜のちび浜パンダちゃん。
生まれて今日で10日となりました
順調に成長しているようでひと安心です。


twitter180824.jpg


良浜ママやちび浜ちゃんのお世話で忙しいと思われますが
毎日こうして情報をUPしてくれるアドベンチャーワールドstaffさんに感謝です。



さて
本日は久々にアドベン旅記録をUPとします。
今日は
パンダグッズ編


施設の規模も大きいんですが、確実に上野よりパンダグッズ多いです。
色々ありますよ~♪

ザっと撮ってきたものをご紹介。


180824-01.jpg

ポーチ、お財布、パスケースなど・・・
写真だけで値段までチェック出来て無かった(涙)
小銭入れみたいなのや、スマホポーチみたいなのに
すごぉ~~~~~~~~~~~~く
惹かれたんだけど、今回は我慢としました。


180824-02.jpg

お子様にはこんなお帽子いかが?
アタシは上にある手提げバックに惹かれました
がこれも我慢。。


180824-03.jpg

ぬいぐるみはいっぱーーーーーーいありましたよ~。
種類、大きさ、様々。
お気に入りの子をご養子にどーぞ


180824-04.jpg

食器類もいろいろ・・・

180824-05.jpg

下段の豆皿はどれも880円。
上段は爪切りです。
金銀の2種類みたいだねぇ・・・1250円だそうです。



お菓子もいろいろあります。


180824-06.jpg

これメッチャかわいぃ!!

180824-07.jpg
1個逆なのが気になりますが・・・(笑)

可愛すぎて食べられないですよね。
食べられないのは勿体ないんで、写真に収めてきただけ(笑)


180824-08.jpg

配り物土産にいかが?!
大小サイズあり。
12個645円
24個1080円
アタシは30個以上ほしぃーのよぉ~


180824-09.jpg

ラーメンだそう。
パンダプリントの海苔が入っているらしい。
たぶん1食分、300円。


180824-10.jpg

お土産にも自分用にも。
ケースが使えますね。
ランチボックスらしいですよ。
クッキー8枚入りで650円。
なかなかお安いんでないかしら♪


白浜銘菓もアドベンチャーワールド仕様。

180824-11.jpg

【かげろう】です。
コレはアタシも家用に買ってきました。
10個1080円
15個1620円
20個2160円
“かげろう”は有名なお菓子で、あちこちで売ってますが、パンダパッケージはアドベン限定商品です。


以上
パンダラブ近くのセンタードーム内のお土産コーナーの写真です。
センタードーム内のお土産売り場は、小さいながらも売れ筋が揃ってるって感じかな。
エントランスのお店の方が断然大きいです。
アタクシ
ここで無かった物をエントランスのお店にて購入いたしました。


それがですね~


180824-12.jpg

パンダさんはいろいろいるんだけど、これもアドベン限定だそう。


180824-13.jpg

大中小極小。
いろいろ取り揃え~🐼

NICIのぬいぐるみです。
ドイツ発のぬいぐるみだそうです~
限定にホントッ弱くってねぇ(笑)
センタードームのお店で欲しいサイズなくて、コッチにて購入です。


180824-17.jpg

中サイズ(だと思う)
白い部分はちょっとクリームがかった感じです。
NICIの特徴は、ぽんぽこりんなお腹だそう。
で手足が長めな作りです。

180824-18.jpg

180824-19.jpg

本当はもうワンサイズ大きい子を養子にしたかったんだけど、連れて帰って来るのが・・・ねぇ。。。
ちなみにこのサイズ35cmとレシートにありました。
保管してある自分が凄い!
3240円でございます。


あ、こんなブツも購入。
こういった小さい物は買って帰るも、家に飾るのも邪魔にならずにいいんですよねー。

180824-20.jpg

180824-21.jpg

パンダバスチョロQ
こちらは1150円(驚!!)
NICIと比べるとなかなかいいお値段ですな(-_-;)

180824-22.jpg

上アドベンのお名前入ってます↑



これ↓は本屋さんでも売ってるんだけど、表紙がアドベン限定品。
限定5000冊だったかなー
シリアルナンバー入ってます。

180824-23.jpg

アドベン限定のは永明さんが表紙なんです
コレはエントランスのお土産屋さんでしか無いみたいでした。

180824-24.jpg

アドベン歴代のパンダさんの事とか載ってます。



お土産屋さん出ると園からも出る事になるんだけど~
最後の最後に発見

180824-15.jpg

観光地によくあるアレです。

180824-16.jpg

今どきカラーなんですねー
このメダルも集めてました。
刻印出来て良い記念になるんですよ!
ホントに帰る間際に見つけたんで、購入できず心残り
次回は絶対・・・っていつだ?!



ほんの
ほんの
売ってたパンダグッズの一部です。

お気に入りのパンダさん
見つけていろいろお連れ帰り下さいませ~



| 《白浜》パンダづくしの旅2018 | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドベンチャーワールド=ブリーディングセンター=

さてさて
まだまだ続くアドベンチャーワールドのお話。


先回のパンダラブに続き、今日もパンダさん🐼
今日登場のパンダさんは

おとーぱん
おかーぱん

ですよ。


180730-01.jpg

先回のパンダラブから徒歩4分程でしょうか・・・

180730-02.jpg

立派なアーチをくぐり

180730-03.jpg

エンタードーム内へ

180730-04.jpg

ここは何かって?!
ここからペンギン見に行けれるし~
一番目をひくのはお土産かな♪

180730-05.jpg

パンダぬいぐるみの綿入れ体験ちゅ~の、やってます。
大きさ2種類。
刺繍で名前とかも入れれるらしい。
すごぉーーーーーーくッ惹かれたんだけど、今回は断念いたしました。

でココ通り抜け

180730-06.jpg

コンなパンダ

180730-07.jpg

ソンなパンダ
のいる遊園地内通り抜け


180730-08.jpg

ビッグオーシャンとなり
サファリワールド手前
ブリーディングセンターがあります。


180730-09.jpg


パンダラブよりは広い空間です。
まず中に入ると

180730-10.jpg

いろいろな説明書きあり。
注目は頭上の扇風機・・・
かわいぃですね→🐼

是非みて・嗅いで欲しいのが

180730-11.jpg

です
主食竹・笹なんで、排出もほぼソレ。
見た目かすっかすだし、匂いはまさに竹でありました。
臭さは全くありません。


さー


180730-12.jpg

最初に会えるのがおかーぱんの良浜(ラウヒン)さん。
なかなか広い場所にいらっしゃいます。


180730-13.jpg

今年の9月で18歳となる良浜さん。
上野のシンシンと比べると、やっぱりお年を感じます。
これまでアドベンで8頭のパンダを産んだスーパーおかーぱん!
今年の8月には良い知らせが聞けれると良いな~♪


180730-14.jpg

180730-15.jpg

180730-16.jpg

だる~っとしてたけど、すでにこの時ご懐妊。
そんな具合もあったのかなぁ。。


180730-17.jpg

180730-18.jpg

7月23日にはアドベンからのお知らせで、良浜さんの展示中止が知らされています。
出産に備え、どーぞゆっくり過ごしてくださいね~。


180730-19.jpg




施設内
パンダさんの反対側の壁側には、様々なお知らせが貼られています。


180730-20.jpg

良浜のおかーさんでもある梅梅(メイメイ)さんの紹介。
永明さんと梅梅さんはご夫婦でしたが、良浜は梅梅さんの前のご主人の子なので、永明さんとのつながりはありません。


180730-21.jpg

手書きなのが最新感ありますね。
拡大してみましょう!

180730-22.jpg

180730-23.jpg



180730-24.jpg

アドベンのパンダの歴史です。
↓拡大↓

180730-25.jpg
クリックしてください

180730-26.jpg
クリックしてください

開園40年
沢山のパンダが産まれ、それぞれの使命をもってお国へと帰って行きます。
寂しい気はするけれど、パンダの未来につながる大事な事なんですね。


180730-27.jpg


180730-28.jpg



ささ♪
そんな展示を見ていると、場所は変わっておとーぱんの前へ。


180730-29.jpg

永明さん
なんと26歳!!
人で言うなら70歳くらいだとか・・・
パンダ界のレジェンドと言われるのも納得ですな。


そんな永明さん、この日は

180730-30.jpg

しぇーッ!なポーズで寝ておりましたzzzZZZ


180730-31.jpg

180730-32.jpg

180730-33.jpg

パンダらしぃのんびり感がたまりません(笑)


そして永明さんだけでなく

180730-34.jpg

この場所自体ものんびり~♪
何を気にすることなく、どんだけでも無制限見ていられます。







ブリーディングセンターを出たらですね・・・


180730-35.jpg

メディカルセンターという場所がありました。


180730-36.jpg

治療とか検査とかするようで~
〇のブツはですね


180730-37.jpg

↑こんな紹介が置かれていました。






動物って、本当にどれだけ見てても飽きないですよね~。
でも滞在時間に限りあり。
パンダだけ見てる訳にもいかないし。

いろいろまわって帰る前にもう一度立ち寄ってみました。


180730-38.jpg

永明さんお食事中。


180730-39.jpg

パンダさん、ホント食べるか寝てるかしかないですね(笑)
平和を絵に描いたよう。


180730-40.jpg

父の日イベントで使われた樽が転がってました。
名前入り、粋な感じ~


180730-41.jpg

永明さん
名残惜しいけど・・・
また会う日までお元気で~



たぶん良浜さんだと思うんだけどなー

180730-42.jpg


ブリーディングセンターは全てガラス越しで、後ろの展示物なんかが反射して、お写真難しい場所でした。





180730-43.jpg

5頭のパンダさんに会えるアドベンチャーワールド。
パンダさんの他にも見どころはいっぱいです!

まだまだ紹介していきますよー。


| 《白浜》パンダづくしの旅2018 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドベンチャーワールド=パンダラブ=

今日は白浜のお話を。


長々と連載を続けてる白浜の旅。
先回から2日目へと入りました。
旅のメイン【アドベンチャーワールド】です!



今日話題はいよいよパンダ登場~



まずは地図

180722-01.jpg



180722-02.jpg

エントランス入って、道なりに進むと~
前回ご紹介したパンダ花壇が正面に見えてきます。
そのお隣に


180719-14.jpg

もぉ見えますよ、わかりますか~???



180722-03.jpg


アドベンチャーワールドにはパンダが5頭暮らしています。
親パンダと子パンダのいる場所が離れていて~
入口に近い所で暮らしているのが子パンダです。

パンダラブという施設になります。

屋内もあるんだけど、こんな屋外でも会うことが出来ます。
この日ここにいたのは、双子の桜浜でした。


180722-04.jpg

ちょうどお食事中。
ひたすらに竹バリバリ・・・


180722-05.jpg

なかなか双子パンダの見分けが出来ないんですが~(汗)
耳の毛が長く、目の模様の目じりが吊り上がってるのが桜浜だそう。
↑の写真だとよーくわかりますね。


180722-06.jpg


180722-07.jpg

すごぉーく近くで会えて、上野の様にガラス越しでないのが嬉しいです。
そして
竹を食べる音がリアルに聞こえてくるんですょ!
バリバリ、いい音をさせて食べてます。


180722-08.jpg

コンデジの望遠機能フル活用。
デカくしなければいい感じ



180722-09.jpg

朝の大阪での地震の為か、月曜日だからか?
とても空いてました。
この空ッき空き具合体験しちゃうと、上野には行けませんねぇ。
どんだけでも見ていられるし、全く飽きません。

それでも

中にもパンダさん、待ってますよ~♪
施設内に入ってみましょう。


180722-10.jpg

アドベンチャーワールド“浜家”家系図。
いつかはお国へ帰って、パパやママにならなきゃ…ね。
点々〇で囲ったパンダが白浜で暮らしてます。

180722-11.jpg

パンダさんはですね、ただここにいる訳ではないんですね~。
そんな説明もされてます。
アドベンチャーワールドは中国成都の成都大熊猫繁育研究基地と関係があるようです。
いつかは行きたいあこがれの地



さて
ここ屋内にいるパンダさんは~???


180722-12.jpg


180722-13.jpg

朝一番、どの子もお食事タイムな模様。
この子はね、


180722-14.jpg

浜家の末っ子結浜
1歳9か月、まだまだ小ぶりなパンダさんでした。


180722-15.jpg

屋内施設もほぼむき出し。
ガラスで覆われておらず、ここでも竹を食べるイィ音が響いてました。


180722-16.jpg


180722-17.jpg

屋内でも芝敷きで、心地よさげに見えます。


180722-18.jpg


180722-19.jpg

結浜は特徴あって、頭のてっぺんの毛が逆立ってます。
とんがり?モヒカン?が結浜のチャームポイントです



180722-20.jpg

屋内は透明ガラスで仕切られてて、お部屋が2つあります。
結浜の隣のお部屋にいるのは


180722-21.jpg

大胆な姿で食べてますなぁー(笑)


180722-22.jpg


180722-23.jpg

双子の桃浜です。


180722-24.jpg
鏡ぢゃないですよー 結浜(奥)&桃浜


180722-25.jpg


180722-26.jpg

桃浜は耳の毛が短く、横を向いた時鼻が長いのが特徴なんですって。


180722-27.jpg


180722-28.jpg

いい顔して食べてるよねー
ホントにどんだけ見てても飽きません。
どんだけでも見ていられます。


180722-29.jpg


180722-30.jpg

新しそうで綺麗な施設でした。





外の桜浜のようすを見ようと思ったら・・・


180722-32.jpg





この少し前
外を走り回ってる桜浜を見かけたんです。
パンダが走るって~(驚!!)
それもかなりの全力疾走
パンダ通らしきおねーさんが教えてくれたのは
『竹が無くなっちゃったから催促してるんですよー』
とのことでした。

で結果が↑。

お部屋に入っちゃったみたいです。
屋内で見かけなかったから、バックヤードのお部屋に行っちゃったのかな???
朝見たっきり、桜浜には会えませんでした・・・残念


ちなみに
残ってたお外の看板。

180722-31.jpg

また会いにくるね。






一旦パンダラブ見学終了。
アドベンチャーワールドはまだまだ広い!
親パンダさんにも会いに行かなくちゃねー。




・・・まだまだ続く・・・


| 《白浜》パンダづくしの旅2018 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドベンチャーワールド=エントランス=

白浜の旅大本命!
アドベンチャーワールドのお話へと入って行きましょう。


2018年6月18日
この日は朝大阪を震源とする地震があった日でした。
お宿のテレビからは大阪市街の大変な様子が映し出されていました。
が白浜は?と言えば
全く地震の“地”の字も無かったわけで。。
一応アドベンチャーワールドのサイトにて、その日開園されるのかの確認を。
うん、異常なし。

お宿からの無料送迎バスを利用して到着。
お宿9:30出発で、開園時間前に余裕の到着。

180719-01.jpg

朝に惨事あった為か?
月曜だからか?
この日の開園は10時だったんですが、なかなか空いております。

180719-02.jpg

入場口前にいますよ~🐼
その日の日にちも入って来園の記念写真にどーぞ。

アドベンチャーワールドは開園40周年なんだそうです。
1978年4月22日開園
むかーし昔、シャチがいるころに1度来た事はあったけど、この日が生涯二度目の来園でした。

園内あちこちに記念フラッグ


180719-03.jpg
浜家末っ子結浜


180719-04.jpg
永明さん・・・よね?!


180719-05.jpg
ここはイルカショーが評判なんですよね~

他にもいろんな動物のフラッグありましたよ。



開園を待っている間周辺ふらふら♪


180719-06.jpg
いわゆる「迷子札」です。
書いた名前など、すぐ見れないような工夫がされてます。


180719-07.jpg
園内地図とモデルコース
案内パンフレットが置いてあるので、もらって参考にしながら回るのがいいと思います。


180719-08.jpg
有料ツアーなど、事前予約のものが多いんだけど、当日申し込みできる受付は入ってすぐに設置です。

180719-09.jpg
サファリ系の受付はここにはありません。
園内奥のサファリワールドの方へ行ってみて下さい。


180719-10.jpg
入園してすぐはドーム状になってて、雨でも安心。
両側にお土産屋さん並んでます。
そのお話はまた改めて・・・




にゅーじょ~


180719-11.jpg


ここで一番にお出迎えしてくれたのは


180719-12.jpg
ペンギン

みんな先に進む事を考えていて、ここにペンギンいる事
・・・気が付いてる???

本物ですよー!

すぐ近くで見る事出来ます。



このドーム屋根をくぐると、外にはアジアゾウ
そして進んで正面には


180719-13.jpg
パンダ花壇
タイマー撮影できる台がありましたよ



そしてこの近くには





180719-14.jpg





・・・続く







【アドベンチャーワールド】

園内地図はHP内「施設の紹介」からどーぞ。


| 《白浜》パンダづくしの旅2018 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンダドーム

さて

本日はパンダヴィレッジのパンダドームをご紹介。
中、どーなってるのか・・・
興味あるでしょ?!
よくあるホテルとどー違うのか・・・
気になるでしょ?!

撮ってきた写真見返すと
『あぁー撮り忘れてるぅ~~~』
なんて部分が多々あるんで、詳細にご紹介出来ないのが残念。

でもホテル選択の参考になったら幸いです。



アタシたちがお泊りしたパンダさんは

180709-01.jpg

スターチスを飾ったパンダさん。

180709-02.jpg

11 ハナハナです。


↑パンダドームの右側が玄関になります。

180709-03.jpg


180709-04.jpg

ハナハナちゃんの絵が飾られて~
壁紙もお花柄です。


スリッパはありますよ。

180709-05.jpg

🐼パンダ🐼

お部屋はフローリング。
スリッパ使わずこのままお持ち帰りといたしました。


玄関入ってすぐ、お部屋の右側には

180709-09.jpg

タオル類
パジャマ
金庫
冷蔵庫

あります。


パジャマはですね

180709-17.jpg

ワッフル生地の様で、着心地ヨシ
上下わかれてて下は長ズボンなんでいいですよ。


お部屋~♪

180709-06.jpg

洋室6人部屋です。
アタシたちは3人なんで、1人1ベッド。
大勢で泊まるとなると、ベッド共用って事ですな。

ドーム1個がマルッと1グループ専用。
なかなか部屋としては広いですょ。
お布団敷きとなる和洋室もあります。
そちらにするとベッドない分、さら~にひろーく使える事でしょう。


180709-08.jpg

窓枠ピンク、カーテンは小鳥柄。
敷地内全体は芝生敷みたいになってるんで、外の眺めは緑が目にやさしぃです


180709-07.jpg

ソファーやテーブルありますよ。
お部屋の真ん中、天井に丸窓あります。
日中にあかり取りに、自然光が和みます。


ベッドの向かい側にあるのが

バストイレ
クローゼット
テレビ
ながーい机
お部屋の鏡は大きく、姿見となってます。


バストイレ

180709-14.jpg

洗面に用意されているのが

180709-15.jpg

フツーにホテルの洗面に置かれているモノ、揃ってます。


お風呂は簡単に

180709-16.jpg

バスタブはちょっとオシャレな感じ。
でも洗い場はありません。
温泉施設があるので、基本そちらをご利用下さいって事かな。
レストラン内にあります。
ちょっと移動はメンドーですけどね。
ご飯の時に利用したら一石二鳥かな。


クローゼット

180709-10.jpg

ハンガーもあります。

↑写真右に写ってる黒いのが“ながーい机”です。
ここには

180709-11.jpg

手前の“パンダヴィレッジ”と書いてあるブツには、インスタントコーヒー入ってます。
ハイ、このまま持ち帰り。
飲むとしても湯沸かしポットあります。
コップ類も使い捨てだけどあります。

180709-13.jpg

持って帰って来たかったけど断念。。


それと巾着袋に入って、人数分

180709-12.jpg

こんなアメニティセットあり。
女の人向けに見えるけど・・・どぉーなんだろう???




なかなかフツーに過ごせる感じでしょ?
ドーム状なんで、時々話してる声が響くことがあります。
ま~
そんなことも、貸し切りドームだから気にならず~♪

ただ難点なのは
レストランまでの移動
ですかな。
ホテルとは違うんで、必ず外を歩かねばならず。
徒歩3分程だけど、雨だったり、寒かったりしたらメンドーになるんじゃないかと。。

それだけ納得してお泊りできたら、凄く楽しくイィ思い出になると思います。



180709-18.jpg

お部屋キーもかわいぃよ





=耳より情報=

フロント隣にある売店では、パンダヴィレッジオリジナルGOODS売ってます!
各パンダドームの缶バッチ&キーホルダーがありますよー!

缶バッチ 250円
キーホルダー 450円だったかなぁ・・・

お泊りした子を連れ帰るもよし!
お気に入りの子を連れ帰るもよし!

アタシももちろんハナハナちゃん、お連れ帰りいたしました。


180709-20.jpg

手のひらサイズ、ちょっと大き目な缶バッチです。


| 《白浜》パンダづくしの旅2018 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT