FC2ブログ

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

≫ EDIT

むにゃむにゃパンダ

安倍の一言にて

東のパークは今日から休園。
西のパークも同じく。

あちこち休園が発生し、なんと!

東のパンダ一家お休み。
西のパンダ一家もお休みに。

ぃや~2週間か・・・
2週間経ってどーなってるのか?
安心してお出掛けできる日が早く来るよう、しばし【引きこもり】って事ですな。






そー簡単に引きこもってはいられず(笑)





見つけるとひと通りチェックします。



発見!


200229-01.jpg

こりゃかわいぃ


むにゅっとスクイーズなブツらしぃ。

全4種類


200229-02.jpg

どれもかわいぃ


大きさは5cmほど。

イイ感じのブツだったら
いくつかあってもよさそうだ♪



でてきたのが~


200229-03.jpg

おもったほどかわいくなく。。


さすがガチャ@200円
色の塗り具合は雑だし、写真ほどの可愛さが無い。


パンダは単独生活だからな。
一つで十分ということだ。

| ぱパンがパンダ🐼 | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐布里池梅まつり

「予定は未定」と言いますが、まさにそんな最近ですね~。
まさかの世の中のこの事態、誰が予想したでしょう。

アタクシの予定もいろいろ変わり、今日のお休みはそのままに。
野暮用様々済ませます。

・・・そんなついでに・・・

200228-01.jpg

依頼主の希望で立ち寄り。

200228-02.jpg

しかしですね
この"お祭り"も新型の為に期間短縮、この週末で終了だそう。

200228-03.jpg

主役の【梅】も終了の木が多かった。
少し前に暖かい日があったからな~
それで一気に咲いてしまったのか。。

200228-04.jpg


200228-05.jpg

咲いている木もあれば
散ってしまった方が多い木もあり。

花の最盛期を狙うって、ホント難しぃですな。


200228-06.jpg


200228-07.jpg


200228-08.jpg

全体に白梅が多い印象ですね。

アタクシですね
梅が咲く姿を見ていつも思うこと。

【梅のおしべってバカボンのパパの鼻ゲよね】
↑アタシだけですか(汗)


200228-09.jpg

ここは愛知県知多市にある佐布里池。
この周囲に梅がたくさん植えられているのですが、その由来が書かれています。


公園内の梅林なんだけど、公園には温室もありました。

200228-10.jpg

それ程大きくないスペース、こじんまり。

200228-11.jpg

でもこーんな↑可愛いディスプレイあって、素敵な空間です。

イマドキなコレ
↓↓↓
200228-12.jpg

一人では活用できず、写真にて加工

200228-13.jpg




200228-14.jpg

広場には大きな梅の木がありましたが

200228-15.jpg

河津桜も

200228-16.jpg

ほぼ満開!



広場の向こうに見える建物内にはレストランあり。
本日のお昼~

200228-17.jpg

梅クリームパスタ
スープとサラダ付き=1000円

ほんのり梅風味。
和風なクリームパスタといった感じでした



新型警戒とはいえ、お祭りに付き物の「屋台」出てました。
地場産のお野菜も売ってましたよー。


200228-18.jpg

ちょーっと見頃は過ぎてしまったかな~と思いますが、お祭りは3月1日終了だそうです。
ご近所の方、どーぞお早めにー!








佐布里緑と花のふれあい公園


| ちょっとそこまで | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホットケーキまん

きょうのよるごはんはたちぐいでしたヾ(。`Д´。)


サクッとこんなものを

200227-01.jpg

夜ごはんでなく
こりゃ
おやつだな( ̄▽ ̄;)


200227-02.jpg

チン!して食べます。
"まん"の構成はこんな↑感じ。

カロリーはこんな↑感じ=


200227-03.jpg


ラップでふわっと包んで
チン!20秒@600W

・・・かたい・・・

更にチン!追加


200227-04.jpg

↑いちおー出来上がり↑
チン!してしばらくはラップにくるんで蒸し状態に。


200227-05.jpg

中味、確かにシロップ類2種in。

シロップの甘さ

バター風味のクリームの甘さ

ホットケーキらしさは感じられます🥞
でも
生地が全体に固めかな~。。
表面の焼き色部分が固めで、面積も広いから、どーしてもかたさを感じてしまう。


でもね、おいしいです!
おやつにいぃ~感じですよー。
ぜひ


| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中止・延期・変更

久々登場の話題がコレとは・・・
ミヌさん残念


MINUE
【The Midnight Romance】
公演延期のお知らせ




ホテルキャンセル、ギリキャンセル料かからずにひと安心。
新型も
キャンセル料も
かからないのが一番です。



本日開催のコチラ
午前の1部は行われ、午後の2部は中止となったらしい。


JANG KEUN SUK
comeback countdown
‟THANK YOU ALL 2018-2020”
2部開催中止のお知らせ



perfume・EXILEのライブが当日中止と言ってニュースになってたけど~
本人不在イベントだけど
1部はやって2部は中止っちゅー方がショックは大きいと思うんだが。。



中止にした方が良いとはわかってても、簡単には出来ない事情があるんですねぇ~


それが政府要請という後押しで決断
・・・ということか。。



スッカリあたしの予定がポッカリ空きました。
なんと来月の飲み会まで中止になったわょΣ(゚д゚lll)ガーン

2週間は…ということらしいけど、スッキリ【終了宣言】出るのはいつのことでしょうかねぇ。




| HH❤カルテ | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイのお菓子

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆



さ~て本日!

早速コンビニ調達のお菓子をご紹介いたします。


200225-13.jpg

夜中にサクッと寄った時に購入なんで、目についたものを「とりあえず」という感じで。
でもコレ↑タイではポピュラーなお菓子なよう。


200225-14.jpg

Koh-Kae(コーゲー)

豆に衣をつけていろんな味付けをしたお菓子です。
日本にも豆菓子はいろいろあるけど、間違いのない美味しさがありますよね~。
↑はたぶんそら豆にベースの物と思われます。
スパイシーチキン味とカニ味。
これ以外にも、豆の種類、味付けも、大きさ、とにかく様々あります。
種類が多いということは、それだけ親しまれているお菓子という証拠ですな。


もう一つ。

200225-15.jpg

BENTO(ベント)

日本でいうなら"ノシイカ"みたいな感じ。
何も考えず4つの色購入。
帰ってきてよく見たら↑の様な味でした。
基本【spicy】ということらしいです



さーて実食!


まずはコッチ
↓↓↓

200225-07.jpg

カニ

200225-08.jpg

「Crab Roe」
カニ味噌
カニのタマゴ
って訳されてくるけど、実際なんだ。。

200225-09.jpg

200225-10.jpg

「蟹黄味蚕豆」
【カニ味噌風味そら豆】らしぃ。
中国語からひっぱってきた

200225-11.jpg


実物は~

200225-12.jpg

(笑)

開けてた直後。
まだ食べてないがこれだけ。

小袋で手のひらサイズだったけど、中身より空気の方が多そうだ(笑)

豆は小さめだが蟹っぽい味がGOOD。
やっぱ豆モノは間違いないですな!



そしてコチラ・・・

200225-01.jpg

緑パッケージの『スーパースパイシー』実食。

200225-02.jpg

味ンとこの絵がライムと唐辛子。

200225-03.jpg

200225-04.jpg

↑の中に「Surimi」とある。
『スリミ』=すり身、通じるのか・・・?!

200225-05.jpg


さ、ブツ↓

200225-06.jpg

3枚入ってることになってるんだけど、ベタベタなのでほぼ1枚状態(笑)
「スーパースパイシー」はマジ!スーパースパイシー!!
辛さが通常の辛さとは違って、パッケージの色の如く緑な感じのスパイシーさでした(汗)
いわゆるタイらしい辛さってヤツです


どっちも『その地の物』を愛する人には、絶対おいしいと思わせてくれるおいしさです。
どっちもアルコールがお供ですが~(笑)
まさに味も量も、"お供"に最適な一品です
コンビニで駄菓子感覚で購入できます。
地元の味をぜひ!

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じぶん用、コレ買いました。

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



バンコク滞在2日目
2019.12.20.(Fri)

…と言っても
ホテル近くのマッサージに寄って帰ってきたら、すでに日付は翌日。
そんなな夜中に撮った写真たちでレポしていきます。

夜ごはんはナイトマーケットで食べたものの、夜中1時ともなれば小腹が空いてきます。
今回お泊りしたホテルの隣りにはコンビニがありました@セブンイレブン

初コンビニ潜入し、自分用のお土産お菓子と小腹満たし用のブツ購入です。

200224-06.jpg

タロイモ&ココナッツカスタードのパイ 20THB
ポークマヨネーズ&カニカママヨネーズのポケットサンドイッチ 20THB
(1THB=約4円)

タロイモもの多いですね~。
日中飲んだドリンクもタロイモものだったし。。
↑のパイを食べてみても、芋っぽくはないしココナッツも強烈でない。
フツーに美味しくパイ生地パンとしていただきました。

で右が日本でもよくある"あの"サンドイッチです。
ハイ、フツー。


「なんだろう?」と思って買ったのがコレですゎ
↓↓↓
200224-07.jpg

翻訳機では【塩漬け卵カスタードパイ】と出てきます。
アタシ的に中華の月餅に近いブツか~とも思ったんだが・・・

200224-08.jpg

薄いパイ生地っぽい中に、黄身餡?より固めなブツが入ってます。
甘いちゃ~甘いけど、ものすごぉーく甘くはない。
でも口の中でモソモソする感じはありました。

さすがコレはちょっと高級
25THB

他にも数点お菓子を買ったんだけど、これはまた後日実食した際レポります




その他にこの日買った物~

思った以上にバンコク暑く
着るモノに困り現地調達です。
マーケットや屋台なんかで安く売ってるんだけど、ホテルの近所に専門店があるというので行って来ました。

で購入品

200224-01.jpg

タイパンツ

観光客、猫も杓子もコレ↑着用。
特に日本人ははいてる率多い様に思います。

屋台なんかだと100THBほどでも買えたりします。
ザっと1枚400円ほど。
でもお安い分、生地薄かったり縫いが甘かったりするらしいです。
その点【専門店】そういうことは無いと評判。
生地もさらっさらではき心地バツグンです

お店にはいろんな種類のタイパンツがありました。
せっかくなのでチョイと"オシャレ感"ある物を~

200224-02.jpg

見た目分かり難いんだけど、ウエスト部分のゴムが幅広いタイプ。
足首はゴム入りで締まってます。
柄がビミョーにずれているのはタイクオリティーということで(笑)
生地に白が入ってるけど、他の色も使ってるし透ける心配はありませんでした。

たぶん180THB

200224-03.jpg

キュロットタイプです。
ウエストにポイントあってオシャレなデザインです。

コチラ240THB

どちらも暑いバンコクでも苦無くはいていられる生地で、暑さを感じない涼しいはき心地です。
デザインや柄は色々あります。
お気に入りのモノは見つけたら即get!
他のお店で出会えるかどうか…保証はありませんよ~。

ここのタイパンツ専門店。
夜に行ったマッサージ屋さんのすぐ近くです。(同じ並び、数m先)
小さなお店なので、見逃さないようにして下さい。
アソーク駅からすぐなので、行きやすいと思います。







もう一つ。
ナイトマーケット【タラート・ロットファイラチャダー】にて購入です。
エスプラネードから入った所すぐにあるTシャツ屋さん購入品。

200224-04.jpg

コーギーですょ!コーギー!!

お店のおねーさんが丁度着ていてヒトメボレです
お尻まで隠れる様なBig Tシャツです。

200224-05.jpg

メインがナイロン素材っぽいんだけど、中に汗取りシャツ着れば何とかなるでしょう。

残念なことにお値段ワスレマシタ。。
Tシャツは安い物だと100THBくらいからある様だけど、もちろんそんなお値段では購入できません。
200THBだったか
400THBだったか
ちょっと迷ったけど、コギの魅力で購入でありました。






次回はいよいよ【最終日3日目】となります~


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふわとろ焼きチーズケーキ

昨日1日お出掛けしたんで、今日はアッシーです
アタシの済ませたい用もあったんで

アチラヘ~

コチラへ~

本日の走行距離100Km超

ずーっと運転してる訳でないから行ける距離で。。
長時間運転は肩がこるんで苦手デス。



途中
休憩したとこでコレ食す。


200223-01.jpg


場所はカップから判明ですな

冬限定のsweetsみたいでした。

ふわとろ焼きチーズケーキ

スフレチーズケーキにチーズカスタードクリームととろ~りチーズをのせて焼いたモノとのこと。
まーうまい。
あったかいチーズケーキといったブツでございました。
チーズカスタードクリームはそれ程しつこくなく。
とろ~りチーズは写真撮ってる間にとろ~りしなくなった(笑)
コーヒーが合う甘さでありました。


満点5つとしてかな。








ババ様希望で某所へ行ったんだけど~

いつもは試食てんこ盛りが、昨今の「新型」のお陰で一時中止。
他のお客さんも
『ものたりないねー』と言っておりました。

しかしいったい
いつになったら終息するんでしょうかねぇ。。

マスクは無いし~

睡眠
栄養
アルコール消毒@胃袋

コレ↑で乗り切る!!



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女子会@日間賀島

今日は"本当は"違う場所へ行くつもりだったのが、予定うまく合わずに目的地変更。



やってきた~!


200222-01.jpg

高速船に乗って20分
河和港より出航

日間賀島上陸

愛知にはこの島の他
佐久島
篠島
とありますが、この日間賀島が【名古屋から一番近い島】だそう。
我が家からは佐久島が近そうですが。。

高速船到着は2港。
今回到着したのは西港。

200222-02.jpg

200222-03.jpg

今日の目的の時間より早く着いたんで、ちょっと散策。

200222-04.jpg


残念なことに、お天気がイマイチ
西港~フェリー乗り場辺りまでをウロウロ。

ちょうどこの辺り、漁船がたくさん止まっていて

200222-05.jpg

コレ↑がいくつがありました。

200222-06.jpg

屋号が書かれてるらしぃんですが~

200222-07.jpg

タコつぼです


道路の足元を見れば

200222-08.jpg

ここにもタコ

とういうことで
日間賀島はタコが有名で、1年を通して美味しくいただけます。

もう一つ有名なのが

200222-09.jpg

フグ🐡

今が旬!


・・・ということで
大奮発して食べにきましたーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


検索するといろんなところで食べられる様なんですが、比較的リーズナブルで個室でいただけるコチラで・・・

200222-10.jpg

民宿【すずらん】

200222-11.jpg

小さな民宿や民家の建ってる路地の中にあります。
すごぉ~く迷ってたどり着きました(汗)
地図ナビはお宿の裏に案内してくれます(困)
西港からフェリー乗り場へ向かい、「あじ浜」と「快晴荘」の間のほっそぉ~い坂道を上がるとあります。





さーてお願いしたフグ料理のご紹介


200222-12.jpg

コチラがテーブルに用意されてました。
酢の物(もずく)
昆布の佃煮
海苔の佃煮
てっさの薬味

200222-13.jpg

フグサラダ&てっぴ


200222-14.jpg

ちっちりの具材


200222-15.jpg

てっさ

ぐわぁ~~~~~~っとお箸ですくい取りたい(笑)

200222-16.jpg

アタクシほぼ初フグ。
ぐわぁ~~~~っとすくい取って食べるのは勿体なく(;''∀'')
2枚ほどずつ味わっていただきました。
モッチリとした白身って感じ。
こりゃどんだけでも食べれますな!


てっさ・てっちりというメインがきたところで

200222-17.jpg

=撮影会=



まだ来た


200222-18.jpg

フグの唐揚げ


そして日間賀といえば~


200222-19.jpg

タコの丸茹で

ハサミで切っていただきます。
凄く柔らかいし、いい塩加減でこのままが絶品


最後にてっちりを

200222-20.jpg

雑炊に。

フグのいいお出しが出てるから、Simple is Best【タマゴ+ネギ】Only。


最後のデザートはリンゴ2切れでございました


お土産に

200222-21.jpg

海苔いただき、雨が降り始めてしまったので西港まで送って頂きました。


お天気が良かったら島内散策もしたかったのに~
食べてきただけになってしまったのはちょっと残念でありました。
ハイジのブランコ、行きたかった。。

200222-22.jpg


200222-23.jpg


いつも近場でご飯食べての女子会だけど、たまにはこーんな"楽しみ"もいいですな♪
愛知もいろいろイイトコあるもんです。





サクッと帰って来たんだけど、西港の前のお土産屋さん。

200222-24.jpg

製造販売 タコ多幸まんじゅう。

200222-25.jpg
フグもいるよ!

一口でも食べられそうな小ぶりサイズのおまんじゅう。
作って売ってるんで、買った時は箱もほっかほか。
すぐに食べられる様、ばら売り1個からも売ってます←55円







=本日の参考=

民宿【すずらん】→

じゃらんから「日帰りフグ料理」予約できます→


| ちょっとそこまで | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『Tata』 ビストロランチ

今日はバンコクレポお休みし~
"とある日"に食したオシャレなランチのご報告を


行ったお店は

200221-13.jpg

パフェが絶品なココ

Tata

抹茶で有名な愛知 西尾にお店はあります。


カフェとして来たことはあったんだけど、ランチも人気なのはよく聞くんです。

ランチタイムに合わせ行ってまいりました!


お店前にメニュー出ています。

200221-14.jpg

ランチメニューはコレ1種類のみ。

デザートつけるか?つけないか?

これだけの種類出てくるそうですが、ワンプレートだそうです。
一皿にこれだけ乗ってくる・・・?
どんな物なのかワクワクです


まずは

200221-01.jpg

スープ&パン登場。

スープはコーンスープ。
ミニミニカップサイズで、まずは胃袋を温める感じ。
パンは2種ありますが、明確な違いは食べてみてもわからず。。
でも焼きたてのふわふわで、やさしぃおいしさのパンでありました。


いよいよワンプレートの登場!


200221-02.jpg

すごいボリュームです
お皿はちょっと大き目サイズ。

200221-03.jpg

お肉と魚の下にペンネやお野菜のソテー在中。


お皿を180°回転

200221-04.jpg

所狭しとギュッと乗っかってます。


200221-05.jpg
↑このタマゴがGOOD↑
黄身はクリーミーに練られて再投入


200221-06.jpg
唯一「・・・」だったのが手前に写ってる『ポーク丼』。
ごはんが少々かためで、お肉がちょっとニオイました。



メニューをもう一度見てみましょう。

200221-10.jpg

検証

200221-08.jpg

1 チキン
皮がパリッとして美味しかったです。
ジューシーに焼きあがってて、お肉自体もとても美味しかったです。


2 魚
こちらも焼き具合はパリっパリ!
で中ふんわり♪
トマトのソースも美味しく、フォカッチャにもつけたりしていただきました。

8 野菜シフォンケーキ
これもまた凄くふんわりしています。
チキンのスパイシー・魚のトマトソースの酸味の程良いお口直しにもなりました。


200221-09.jpg

この中でのおススメが4!
魚介の香草焼きとなってますが、中身は小柱とほうれん草だったかと。
器のサイズはミニミニミニって感じで一口サイズです。
でもまたこれがミラクルな美味しさです
ガーリックの風味がイイ感じでありました。
あぁ~うまかった。。


最初にパン出て、プレートにもフォカッチャやシフォンケーキあり、ご飯もあり。
肉も魚もあって、胃袋満タンです







別腹登場(笑)

そーです、パフェが美味しいお店なんです。
食後のデザート食べずして帰れません。


200221-11.jpg

+300円

ブツが小さいのではありません。
お皿がデカいんです。

アタシダイスキカヌレもあります。

メインはイチゴのロールケーキ。
おいしぃケーキ屋さんはクリームがおいしいですね~。
生クリームはあまり好まないんだけど、ここのクリームは別であります。
しつこくない味がスルっと胃袋に溶け込みます。

アイスはチョコ。
2月といえばチョコですね~。
このチョコアイスがビターな感じでアタシ的に好きな味でありました。




ワンプレートランチは食べきれなかった場合、お持ち帰り出来る様にしてくれるそうです。
無理に食べるのは美味しさ半減しちゃいます。
今の時期ならお持ち帰りもOKかな~。
胃袋と相談しつつ美味しくいただいて下さい。

せっかくなので美味しデザートも胃袋に収めてくださいませ~






お店はそんなに広くありません。
予約も出来るようですよー


| おいしぃfoods&sweets!! | 20:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タラートロットファイ・ラチャダー③ =肉と魚=

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。


さーて
数日続いてますナイトマーケットのお話。

タラートロットファイ・ラチャダー

いよいよ今日は3回目・・・
ここで食べた夜ごはんのご紹介ですー


飲食テントエリア
いろんな食べ物が並んでいます。
その中でもやっぱ「タイ」「バンコク」らしものに目がいきます

200219-03.jpg

マンゴー

パックの大きさでお値段違うんですが~
パックの中にはマンゴーだけで無し。

200219-04.jpg

マンゴーと一緒に"スティッキーライス"が入ってます。
【スティッキー=もち米】ということらしいですが、コレはおやつ感覚で味付けされたもち米という感じでしょうか。。
ほんのり甘い、フルーツな甘さ。
おはぎの如く好き嫌いありそうなブツではありますが、アタシは好きであります。


そしてフルーツの王様

200219-05.jpg
上段にはマンゴスチン

ドリアン

これもアチコチで売ってました。
持ち込み禁止なトコロもあるというのに・・・
それでも"まんま"売ってるのは持ち帰り用なんだよねぇ。。

200219-06.jpg

パックのはそのまま食べ歩きできそうだが。
さすが王様!高級品。
1P=1000円~

ならば"まんま"のブツは

200219-07.jpg

数字がお値段と思われるんだがやっぱ高級品
メロン以上か…(汗)


まー
いろいろ売ってるんですが
フルーツではなく
おやつでもなく
胃袋は晩ごはんを求めています。

多く目にするのはシーフードやお肉。

200219-02.jpg

↑店先の見本↑

シーフードのセット見本
右下のブツがお肉です。

このお肉がですね~
TVでも紹介された事ある様なんですが、骨付きのお肉がスパイシーなスープで味付けされ、お肉注文数多ければ山盛り状態でやってくる「映え系」FOOD。

ごはん系が食べられるお店、ほぼコレ↑メニュー。
どこを基準としてお店を選んだらいいのか・・・?
探してる内に探し疲れ(笑)
ボチボチ人入ってるお店で決定。


やっと飲めた

200219-08.jpg

タイはアルコールが買える&飲める時間が決まってるんで、タイミング逃すと飲むこと出来ず。
24時間飲めないなんて~(涙)

お店といってもテントなんで、コップは

200219-09.jpg

プラカップ。
なんだけど、ビールなんですよ!

ストローに

200219-10.jpg

氷(驚!!)

お友だち曰く『フツー』なんだそう。


さて
注文したのはシーフードセットと肉タワーなんですが


200219-11.jpg

女子二人の胃袋では『肉の丘』程度。。
骨付きで食べ難さはもちろんなんだけど、味はバッチリ
パクチー風味と唐辛子(?!)的なスパイシーさが、タイの暑さを一層増します


そしてシーフード・・・
これもただのシーフードセットではないんですよー!!


200219-12.jpg

皿無し

テーブルに耐水紙の様な物が敷かれ、そこへ「ジャバッ!」っとあけられます@バケツ
エビ・イカ・ムール貝・トウモロコシなど
これまた辛モノなんだけどウマい!!


200219-13.jpg

本日の晩ごはん~


200219-14.jpg


200219-15.jpg


これを食べるには
ビニール手袋装着です
よくある使い捨て手袋なんで、すぐに穴開いて手はソースでドロドロになりますΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ペーパーはありますが、手を洗いたいとなるとWCまで行かなければならず面倒です。
ぜひともウエットティッシュご持参くださいませ~。


暑さと辛さとの戦いのあと・・・


200219-17.jpg

ごみ入れ状態になってるバケツ。
味付けシーフードセットはコレに入ってきました。
中身空けたらゴミ箱に・・・一石二鳥。

通り側のテーブルで食べてたんだけど、通りすがりの人がごみを入れて行くのには参ったわ。。


黄色スイカの器がありますが

200219-16.jpg

お友だちオーダーのスムージーでありました。

肝心のお値段が不明です(汗)
メニューも撮ってないのょねぇ。。
↑の写真の値段参考にして下さい
ちなみに
肉タワーのお値段→M200、L300、XL500…となってました。
食べたお店とは別店舗です



200219-18.jpg

お腹満たし、ぐるっとテントを回って~
22:00頃マーケットをあとにします



200219-19.jpg
エスプラネードのマクドナルドにて。
タイで見かけるキャラクター、みんな「ワイ」をしています





MRTに乗ってスクンビット駅まで。
ここでお友だちと本日はお別れ。

まだちょーっと早かったんで、ホテルへは戻らず

200219-20.jpg

アソーク駅近
ホテルからもすぐのマッサージへ寄りました。

Lek Massage(レックマッサージ)
HP→

2時間コース
『フットマッサージ1h+アロマオイルマッサージ1h』
1050THB

2時間コースはアロママッサージかタイ古式マッサージと選べたんだけど
(値段違ってきます)
翻訳機使って「とても疲れています」と伝えたらアロママッサージを進めてくれました。

鍵付きロッカーがフロント通路にあります。
予約なくともそれ程待たずして案内してくれました。
10時過ぎてたけれど2時間コースお願い出来、終わったのは1時近くでありました。
営業時間終了していましたが、嫌な顔せずお見送りしてくれ、全てにおいて気持ちのいいお店でありました。

おススメでーす(((o(*゚▽゚*)o)))




| 2019.12. 初!バンコク | 20:23 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タラートロットファイ・ラチャダー② =ロティ=

昨日の続きです→2/19


200219-01.jpg
クリックで元画像見れます



バンコクはナイトマーケットがいくつかあります。
ここ【タラートロットファイ・ラチャダー】は駅から下りてすぐなので自力でも行きやすく人気です。

とにかくすごぉ~~~~~~~い人なので、覚悟して行ってください(汗)

隣接するエスプラネードの駐車場からの絶景↑を眺めた後
いよいよマーケット突入!
飲食店が並ぶエリアから入っていきました。


そこで


早々に
お友だちおススメの"おやつ"発見


200218-07.jpg

テントにぶら下がってるメニューには、タイ語・英語・中国語とあり。

200218-08.jpg

絵も描かれているけど榴莲=ドリアンらしぃ。
ちなみに
煎餠=パンケーキ 芝士=チーズ 香蕉=バナナ


200218-09.jpg


人多く
通路狭く
それでも負けじと注文。

注文すると作ってくれるので、待ち時間発生。
その間作成見学。


200218-10.jpg

クレープの様な生地を焼きます。
バナナ入りな様で、カットされたバナナが入ります。


200218-11.jpg

生地が焼けたら畳みます~

200218-12.jpg

四面折って四角にし、バター(?)をひとかけ乗っけて裏返します。

200218-13.jpg


焼きあがったら


200218-14.jpg

トレー(ほぼ紙)に取って、ハサミでカットします。


200218-15.jpg

チョコソースかけて『チョコバナナ』の出来上がり



コレは他人様のブツ。
お友だちはバナナが食べられません~

アタシたちのは

200218-16.jpg

コンデンスミルク(?)をふりかけて~

200218-17.jpg

煎餅+榴莲+芝士

ドリアン+チーズ

メニューの中ではお高めの130THBナリ


チャレンジャ~(笑)
せっかくだもの、ドリアンchoiceしてみました。
生ドリアンではなくペースト状の物を挟んでおりました



あのニオイは健在( ̄▽ ̄;)
完食はしましたが、ニオイ?風味?なんとも言えません
発酵とは違う、まさに「腐ってる」ニオイ・風味がします。

それもまた
『のど元過ぎれば熱さ忘れる』

帰ってきたらあのニオイが懐かしくなります。





肝心なこのおやつの名前

ロティ

と言います。

表面はカリッとしてるんだけど、中はふわッ♪もちッ♪といった感じ。
お店によって食感は違ったりもするようです。
例えるなら
【焼き包みクレープ】といった感じかな~。。

甘いです!
熱いです!

よって
おいしぃですょ~(´▽`*)ゼヒ!










・・・まだまだ続く・・・

| 2019.12. 初!バンコク | 23:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タラートロットファイ・ラチャダー① =絶景=

さて
本日の話題はバンコク滞在2日目のお話を。。
2019年12月20日(金)


これまでバンコクでの移動と言ったらBTSという高架鉄道(スカイトレイン)でありました。
夜の目的地へ移動する為、ここで初!MRT(地下鉄)乗車です

BTSはラビットカードが使えましたが、MRTでは使用不可。
よって切符を購入。
有人窓口は結構並びます。
やっぱ早いのは券売機。
タイ語わからずちょっと不安ですが、駅名など英語表記に変えられます。
目的地の英語名がわかれば、日本で切符を買うのと何ら変わりはありません。

200218-01.jpg

↑これが切符↑
オセロの様なものが出てきます。
【トークン】というそうです。
これを

入場時:カードと同じ様にピッ!とタッチ
退場時:投入口に入れる

200218-02.jpg
↑↑↑
出る時の改札なんで、トークン投入口があります。
ちなみに
MRT用のICカードもあるんで、"ピッ!"とするタッチパネルもあります。
行きの場合、トークンをここにかざします。


今晩の目的地最寄り駅
MRTタイカルチャーセンター駅
3番出口

ここで降りて直目的地へは行かず、隣接するショッピングモールへ。
そこの4F駐車場からの眺めがスバラシイ


200218-03.jpg


200218-04.jpg

ここが今晩の目的地
タラートロットファイ・ラチャダー
であります!


マーケットに隣接するエスプラネード(Esplanade)の駐車場からの景色です。
しかしここの駐車場が分かり難い(汗)
もう一度行けと言われてもいけません。。
有名な場所なので、検索したらいろいろ出てくると思います←丸投げ(笑)

テントが規則正しく並んでいて、カラフルです。
ネット上には見飽きるくらいこの写真が出回ってるんですが、実物を目にするとやっぱ感動が違います。


200218-05.jpg


200218-06.jpg

マーケット内、テントだけでなく建物内のお店もあったりします。

写真見てもわかるように、マーケット内は単純明快。
飲食・雑貨・バー・ファッション、それぞれエリアがまとまって見やすい作りになってます。
ただ
ヒジョーに通路が狭いんで、荷物などお気をつけ下さいませ。









・・・続く・・・(^^)/~~~

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク土産、ばらまき用と自分用。

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



まだまだ続く
バンコク滞在2日目記録。
2019年12月20日(金)

フードコートでやっとランチ
夜の予定まで時間があるので、ここでアタシのばらまき用土産など調達timeとする事に。
会社2日もお休みだから、知らん顔での出社は気が引ける

でもね
お友だちについて行った状態での行動なので
どーして?
どーやって?
回ってるんだかサッパリ不明。。


立ち寄った証拠写真を・・・


200217-01.jpg

バンコク最強パワースポットとの事。

エラワン廟

最寄り駅はBTSチットロム駅となるらしい。
この時アタシたちはこの辺界隈を散策
大きな交差点の角にあって、バンコク最強というだけあって、とにかく凄く沢山の人達がお参りをしておりました。

200217-02.jpg

お供えのお花もハンパ無い。

200217-03.jpg

お顔が4つございます。
左回りにそれぞれのお顔をお参りするといいんだとか。。

200217-18.jpg

願いの事の分野は万能だそう。

200217-19.jpg

そしてエラワン廟のご近所には、学問の神様や恋愛の神さまもいらっしゃるらしぃです。



・・・を通過し~
お参りは作法がよくわからず苦手です(汗)

お土産調達!


200217-04.jpg

セントラルワールド

だと思う・・・記憶がアヤシィ


200217-05.jpg


200217-20.jpg


200217-06.jpg

大きなツリーがぶら下がっています。


ここの【セントラルフードホール】にてお土産get!


200217-07.jpg

バラまき用×6箱

ガイドブックにもよく載ってるコアラのマーチです。
チョコバナナ味とマンゴー味。
海外モノは苦手な人でも、これなら馴染みあって大丈夫かな~。
箱裏にご注目

200217-08.jpg

チョコバナナはタイのお祭りが

200217-09.jpg

マンゴーはタイの観光名所
が書かれています。

これ1箱7個入りだったんだけど、薄いが大きさあって結構かさばります。
お買い求めの際には、持ち歩き・持ち帰りの収納にお気をつけ下さい。
アタシは
この後まだ出掛けたんだけど、かな~り邪魔でありました(汗)

ちなみにお値段、1箱89THBで購入。
お店によって多少の差があります。
ここのはアタシが見た中では安い方でした。



バラまき土産の次は自分用♪
お友だちのオススメ品をお持ち帰りする事にしました。

200217-10.jpg

シャンプー・トリートメント
歯磨き粉
石鹸


行く前に目をつけてた物とは違うんだけど、お友だちのオススメということで購入。

サンシルク

200217-11.jpg

いろいろ香りある中で、ちょっと日本には無さそうなスイカchoice!

200217-12.jpg

サッパーリ不明(笑)

しかし
表をよくよく見たら『スイカ&ミント』…
タイは暑いからいいんだけど、持ち帰った日本は冬。
頭が冷えそうだ。。

使い心地は悪くありません。
お友だちの「サラサラになるよ~」の通り、思ったより指通りはイイ感じです。
心配したミント感も冷えるほどでなく(笑)、スッキリする程度でありました。
あぁ~香りは人工的なスイカの香りがします。
でも嫌な香りではありませんょ。

これ、どちらもお買い得になってました。
99THB


200217-13.jpg

歯磨き粉です→デンティス
コレ日本でも売ってるんですってねー。
『ホワイトニング』用であります。

200217-14.jpg

ちょっと透明な青緑っぽいブツ出てきます。
ミント感はそれ程強く無し。
日本で買うと1000円以上するみたいなんだけど、現地調達215THBです。
ここのはちょっと高いようだ


200217-15.jpg

固形石鹸がたくさーん色んな種類売ってました。
その中でも「これ良いよ」と教えてくれたブツ↑

マダムヘン メリーベルソープ

レトロなパッケージなんだけど、結構老舗な石鹸だそう。

200217-16.jpg

箱裏の説明

200217-17.jpg

日本語があるのがうれしぃ!

家で使ってるのはチューブに入ったクリーム状の石鹸があるから~
まだこれだけ未使用。
先に
100均でソープトレイ調達してこなくっちゃ

お値段、コチラ35THBでございました。








200217-21.jpg

次第に薄暗くなりつつある
バンコク6:00pm少し前。


200217-22.jpg
右:セントラルワールド



この日の夜
ぜひとも
【見たかった&行きたかった】
ところへ行って来ました~


| 2019.12. 初!バンコク | 21:18 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新春動物健勝祈願大祭

今年のお誕生日が来ると、OHANAくんもいよいよ二桁突入です。
まだまだ元気に過ごしてもらわなければなりません。

今日は

200216-01.jpg

あんこちゃんがお世話になっているお寺で、

200216-02.jpg

ご祈祷。
毎月行われてる健勝祈願も、今日は年に一度の

200216-03.jpg

新春動物健勝祈願大祭

【大祭】でございます。

本日雨模様
鐘や太鼓の音にビビってしまうOHANAくんなんで、今年もお留守番。
我が家代表で行ってまいりました。



200216-04.jpg

お札
お守り
ステッカー


200216-05.jpg

早いものでOHANAくんの年も二桁間近。
お泊りのお出掛けも多いしねー
無理なく過ごしていって欲しいものです。


200216-06.jpg

"元気で長生き"
いつまでも自分の足で駆けまわれますよに。。


200216-07.jpg

健勝祈願


| Big Smile☆OHANA | 23:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毒吐会

不満話題多すぎて、日をおかずして開催の日々・・・

今日の開催場所はこんなトコ~


200215-01.jpg

以前あったお店が変わった…と思ったらコレに↑なった。

のお店っぽいんだけど
らしくないのは「キレイ」なとこ。
トイレットペーパーもぶら下がってないわ(笑)

コースメニューで予約。
と言えば


200215-02.jpg

サムギョプサル

5人だったんだけどお肉は3本。
焼野菜はこれだけ・・・
肉巻き用の葉っぱも出て来たけど、本場ほど豊富に無い。
きっとおかわりは別途となるんだろうなぁ。。
ちなみに↑未確認


200215-03.jpg

申し訳ないことに
本日アタシが【焼奉行席】に
いつも焼いてもらうことが多いアタシ、うまく焼けません~(汗)


200215-04.jpg

両面5分焼きでハサミでカット
そうしたらよく焼いて食べて下さい

・・・んだそう。


巻き巻きしながら食べるんだが、本日のお題も豊富にあり
相変わらず
食べる口・しゃべる口、忙しい。


200215-05.jpg

怒りヒートアップで飲みホもすすみます
マッコリ物がイロイロありました~


これの他に、チョレギサラダやチヂミ、唐揚げが登場。

で〆が


200215-06.jpg

焼きめし。

お店のおねーちゃんがお肉焼いた後の鉄板で作成。
具は無くとも美味しく頂きました。


本日もゴチ

お礼に2次会費
女子チームで持たせて頂きました
大した事ございません@サイゼリ





とりあえず





『月曜が楽しみだ』



200215-07.jpg


ということで

本日5時間コースでお開きとなりました~。







=本日の参考=

ぶた韓

全体的に可もなく不可もなくって感じのお店でした。
単品がおいしそ~だったなー。

| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パイナップルとココナッツ@フードコート

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。




バンコク滞在2日目UP中です。
2019年12月20日(金)

よぉーやく!!お昼ごはんです~
小腹はいろいろ満たしましたが…タピオカ&ポメロ

やって来たのはBTSプロポン駅からのスカイウォーク直結のエムクオーティエ
[EmQuartier]
こちらの地下にあるフードコートへやってきました。

バンコクのフードコートはプリペイドカードを使っての支払いが主になります。
フードコート専用のカード購入、チャージしてオーダー・支払い。
今回来たエムクオーティエのフードコートはラビットカードで支払いが出来るので便利です。
もちろんフードコートのカウンターでチャージも可能です。

グルグル見回し、お互いのお気に入りを購入しシェアする事に。
「一粒で二度美味しい」方式


まずは~

200213-03.jpg

チキンぶら下がり、お料理のサンプルで出てたココに。
調べたらどーやらアヒルらしぃ

200213-01.jpg

DROGON X

映えそうなコレを

200213-02.jpg

パイナップルチャーハン

ぃや~暑い国に行くと目にしたことはあったけど、これまでに食べた記憶がない。。
酢豚にパイナップルが入ってる感じなのか・・・?!



でもぅ一つ。


200213-05.jpg

フルーツやら薬味みたいなボウルが置いてあるお店。
ここで気になったメニュー・・・


200213-04.jpg

同じく見てた日本人の方が、やっぱ同じ物を気になってたようだけど
『フードコートでこの値段は高い』
と言って去って行きました

アタシたちはせっかくだからと奮発!



さーて実物は



200213-06.jpg

パイナップルチャーハンです。
本物のパイナップルをくりぬいて器になってます。

200213-07.jpg

カシューナッツやがいいアクセントです
もちろんパイナップルも入ってますが、かといって甘過ぎず、嫌な味でもなく。
いうならば"南国チャーハン"といった感じでしょうか~
異国の地の食べ物が大好きなアタシにとって、とても美味しく頂きました。

200213-08.jpg



フードコートにしては高いと言われたブツ・・・
↑の写真にチラッと写ってますが

200213-09.jpg

トム・ヤム・ガイinココナッツ

トム=煮る
ヤム=混ぜる
ガイ=鶏肉

という意味だそうです。

これがココナッツに入っているという映え系FOOD。

200213-10.jpg

半分の中身をくりぬいて器に。
もちろん
このスープの中にココナッツの実が入っています。
更には
このココナッツの周りにまだ付いてるんで、スプーンで削りながらさら~に食べれる。。

トムヤムクンはエビ入り
(クン=エビ)
でコレは鶏肉バージョンということです。
タイならではのパクチー風味の効いたスパイシーさがGOODです
思ったほど辛味は程よく、パイナップルチャーハンとの相性もバッチリでした~。


ちなみに

メニューに同じココナッツ容器の物がありますが、↑は下に写ってる物。
上に写ってるのは【トム・カー・ガイ】と言います。

カー=タイ生姜

生姜風味のココナッツミルクスープとの事。
オーダーする時に違いが分からず。。
お店人の説明は
上=辛くない
下=辛い
と教えてくれました。
もちろんタイ語は出来ません。「spicy?」と英語ですょ。



フードコートでお腹を満たし~
食後のデザートで胃袋に蓋です(笑)


200213-11.jpg

日本にもあるんですってね~
CoCo都可

はい、タピ屋さんです←本日2軒目(笑)

日本より安く、行列も無い!んだそう。
タピ屋さんだそうだけど、またも店頭看板メニューをチョイス。
迷ったときは定番メニューか大きなPOPが出てる物で間違いないと思ってます。

200213-12.jpg

タロイモミルクティー

タピは入っておらず、タロイモが入ってます。
シャリシャリとするタロイモ食感がありますよ~。


飲んで
食べて
食べて
飲んで

バンコクグルメ、いろいろ胃袋に収めました




12月
バンコクはどこもクリスマス一色でした


200213-13.jpg


200213-14.jpg


それぞれのデパートやモールには趣向を凝らしたクリスマスツリーが飾られていました。
ここは動物をモチーフにしたツリーで、ツリーに付いてる子たちがこんな風に出てましたょ~。


200213-15.jpg

常夏のクリスマス
やっぱり雰囲気がちょっと違いますねー。


| 2019.12. 初!バンコク | 17:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お空に向かって🌈

おたんじょうび おめでとー


お空に向かって
伝わってるかな・・・?


200213-anko17.jpg


今日で17才。
兄弟のたくとくんと一緒にお祝いしてるかな





写真は2006年、3才。


| あんこ☆わんこ | 23:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポメロ

今日はコレご紹介!


200212-01.jpg


お友だちおススメのフルーツです。

ミカン系なんですがポメロと言います。

日本ならザボン、文旦、晩白柚とかって出てきます~

すぐに食べよう!ということで、スーパーで皮抜きで売ってるモノ購入。
その場で皮むいてパックしてるみたいだったので、『むきたて新鮮』と信じ購入。


200212-02.jpg


このままお店の軒先で食べたんですが、みずみずしいんだけど食べててポタポタせず。
ミカンあるある
甘さより酸っぱさあるけど、程良い柑橘系の酸っぱさ。
柑橘系のいろんな物がすべて平均値な感じで、食べやすくおいしいフルーツでした。


200212-03.jpg


まるのまんまもモチロン売っていましたが、文旦・晩白柚相当、デカかったです。
むいた実も大きいんですが、日本の見慣れた物で比べると、はっさくより一回り大きいかな~というサイズです。

この1パックで85THB=340円ほどかな?!
あまり南国っぽい感じはいないけど、"タイのミカン"ぜひ♪





購入したのはタイ駐在の方などに重宝されている『フジスーパー』です。
ほぼ日本のスーパーと変わりません。
売ってる物も日本にある見慣れた物。
店内放送も日本語でした。






| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ターミナル21

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました。
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。




バンコク滞在2日目のお話、続きです。
2019年12月20日(金)

エラワンミュージアムを後にし、BTSにてアソーク駅まで戻ってきました。
お買い物&空腹を満たすためにやって来たのは

bk_hotel19.jpg

以前UPした写真ですが、ここに写っているターミナル21
BTSアソーク駅・MRTスクンビット駅直結です。

このターミナル21はショッピングモールで、その上はホテルとなってます。
ショッピングモールの特徴として、空港をイメージして作られていて、各階都市の名前が付いています。
でそのフロア、その都市に合わせた内装となっているのが面白いモールです。


200211-01.jpg


もちろん日本テーマのフロアもあります。
今回時間なく、ざっくりとしか回ること出来ず写真が無いんですが~
鳥居があったり、日本語がかかれていたり。
でもちょーっと日本人的におかしなところもあったりし(笑)
「あぁこれが外国の方から見た日本のイメージなのね~」
と面白くも感じます。

空腹を満たすためフードコートへ。
検索するとここのフードコートは評判良さそうなんですが、アタシたちのお腹にピン!とくるもの無く。。


200211-02.jpg

フードコート・レストラン街は『サンフランシスコ』
ゴールデンゲートブリッジと思われます。

これまた細かーく忠実に。

200211-03.jpg

スバラシイ



空腹は満たせなかったけど、小腹は満たす。

200211-04.jpg

世界中でタピオカブームなんですね~。

KAMU(カム)

タピオカミルクティで有名なお店な様。
店頭にこの↑看板。
オススメなのかな~と思いチョイス!
Chizuの方にしてみた。

日本語がツボります(笑)
"ー"←誰か教えてあげて下さい。


200211-05.jpg

チーズブリュレ M 100THB

何ですが
ここでもラビットカードが使えます。
ラビットカード支払いで割引あります!
90THBでございました~=360円ほど


200211-07.jpg
こういう時の為にレシートはとってある




もう一つ

ここでの目的だったお買い物。
購入品はコレ



200211-06.jpg

ビニール製のショルダーバッグです。

BKK Original

ターミナル21の3F、イスタンブールゾーンにお店はあります。
近くにも同じようなバッグを扱ったお店があるんですが、アタシ的にはコチラが好みでした。

本当に簡単な作りで、マチは数cm。
中には折りたたみ携帯サイズのポケットがあるのみ。
今となってはあまり使えない
大きなバッグを持った時のサブ用に使えるモノが欲しかったんで、まさにドンピシャ!なバッグでした。

↑の柄にしたんですが、すごぉ~~~~く沢山の柄があります。
これも黒ベースの色違いもあったんですよ。
でお値段

220THB

日本円880円!!
もぉ安すぎて迷うこと無いお値段ですよね。

ショルダー用のチェーン。
無料で付いてくるものがありますが、アタシは+料金でランクアップ
+30THBでございます~。

トータルして250THB=1000円ほど。
メッチャいいお買い物だと思います
これならお土産にもオススメですよー!

ちなみに
BKK Originalのお店は、ターミナル21の他、アジアテーク・リバー・フロントにもあります。
ぜひのぞいて見て下さい。






・・・まだまだ続く・・・




| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『人間の時間』予告編解禁

本国での上映は未定のままのようですが
日本では上映が決定です。

2020年3月20日~
まずは東京・大阪からのようですが
順次上映が決まってます。

本国でのタイトルは
인간, 공간, 시간 그리고 인간
人間、空間、時間、そして人間

だったのですが、邦題は
人間の時間
となった様です。

日本での上映決定で、予告編が公開されました。
これまでの動画には無かった場面もあります。

もぉね


ヤバい


です→

こんなお芝居も出来る様になって・・・
おおきくなった証拠ねぇ~



これまでの公開動画よりはキモさは無いと思います。
日本基準でとりあえずは"見れる"場面で予告編まとめられてるんで、安心してご覧ください。
あぁ~でもうなぎさんは覚悟が必要かも(笑)







公式サイトはこちらから

人間の時間

各地の上映情報も載っております。











しかし










やっぱ










どぉーにも主役の方のお芝居が気になるのよねぇ~

全編通してみたら納得できるんだろーかー・・・???



| うなぎ♡日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おだいじに

本日のアッシーご依頼は【お見舞い】
とは言え
アタシもお世話になっている方なので、いつもの"アッシー"とはチョイと別。

いつもお邪魔するとおいしいお店へ連れて行ってくれるんだけど
本日もお見舞いの前に

200209-01.jpg

連れて行ってもらいました。
今回もまたお初なお店。

こじんまりと、ぽっつ~んと建ってるお店。
店先のメニューを見ると和食なお店らしい。

200209-02.jpg

ランチのメインとおもわれる
『雅び御膳』
お店の看板メニューで、多くの人が注文するんでしょう。
有無を言わさず"これで良いですか~"的に聞いてきました。
他にお刺身定食、カツ定食もあったのよ

デザートが給食の様に「バナナ」というのがこのお料理に対して寂しかったけど~
色んなものが少しずつ食べられるのは嬉しいですね。
この日はチキンカツ(と思われる)がメインだったけど、日によってコレが変わるみたいです。




お見舞いを終え帰宅途中。
大きな手術だったようだけど、元気そうで安心しました。

お昼のデザートがバナナだったから…という訳ではないが(笑)
やっと!!
食べることが出来ましたー


200209-03.jpg

でも行ったお店にはこの種類しか置いておらず。。
このショコラドーナツ3種類の内、キャラメルの『プレ二チュード』ちゅ~のにしてみました。

200209-04.jpg

フィナンシェをイメージして作ったショコラドーナツとの事。
ホロっとした生地に、フワッとくるショコラ風味が美味
そして、サンドされてるクリームが絶品
チョコのほろ苦さ、塩キャラメルの甘じょっぱさが絶妙な塩梅でありました。

ぅ~ん
ぜひとも違うモノも胃袋収納希望です。





=本日の参考=

旬彩 雅び
[食べログ]→
店内広くないので予約するが確実です。

ミスタードーナツ

| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エラワンミュージアム④=台座(ホール)= PS.写真多め

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました。
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



バンコクに来るにあたって、どぉ~~~~しても来てみたかった
エラワンミュージアム
今日で連載4回目なんですが、いよいよ!!アタシがこの目で実物を見たかった"とあるもの"にご対面です。



庭園を一周し、台座正面に到着。

bk_erawan57.jpg

園内とにかくゾウの像が沢山見られます。
タイではその昔は戦時の乗り物だったり、林業の労働を助けたり、今では観光で人気となっています。
そして
神聖なものであり、神であり。。
タイにおいて、切っても切れない大切な存在ということがわかります。

bk_erawan58.jpg

特に白象は神聖な存在だそうです。

bk_erawan59.jpg

bk_erawan60.jpg




さ~て♪

エラワン像の台座に入りましょう。

bk_erawan64.jpg

靴を脱いで入るんですが

bk_erawan61.jpg

入場時の注意事項など書かれています。
残念なことに、ここにも日本語は無し。。

bk_erawan62.jpg

英語表記を見ればざっくり言わんとすることは分かるかと。
ちなみに
ここは「ミュージアム」となってますが、台座の内部には仏像もありお祈りの場でもあります。
寺院などと同じ服装で訪れて下さい。

帰って来て写真見返して気が付いたんですが~

bk_erawan63.jpg

【Purnaghata】
蓮の花を流したところにあった、花が浮かべられた甕の説明のようです。
幸せを呼ぶ、幸福を願う意味がある物ということでしょうか・・・
訳ぷり~ず!




いざ入場~

bk_erawan65.jpg





bk_erawan66.jpg



bk_erawan71.jpg



台座内部に入って頭上を見上げると、天井全体が巨大なステンドグラスとなっています。
素晴らしいです。
写真では伝えきれません。
どーしてもこれが見てみたかったんです。


bk_erawan70.jpg

内部のあらゆる装飾もため息が出るほど・・・
絶対に日本では見る事の出来ないと思われます。


bk_erawan67.jpg

ホール中央・正面にある仏像。
こちらの周りを見てみましょう。

bk_erawan68.jpg

無数にいるのは

bk_erawan69.jpg

ヘビ
ヘビも神、水を操る神ともいわれているそう。



ホール1階はミュージアム感いっぱいです。

bk_erawan72.jpg

ここにもゾウさんいるんですが、一つ一つよーく見ると

bk_erawan73.jpg

耳部分が日本でいうなら"レンゲ"の様なもので作られています。

bk_erawan74.jpg

上へと上がる階段なんですが、ここの装飾も素晴らしいんです。
で時々

bk_erawan75.jpg

頭上を魚が泳いでいます。
このホール内、すべてが細かい装飾がなされているんですが

bk_erawan76.jpg


bk_erawan77.jpg

タイの陶磁器「ベンジャロン焼」を砕いて貼り付けた物との事。
これだけのものを、これだけの細かさで、全く隙のない美しさです。


bk_erawan78.jpg
天井とシャンデリア


bk_erawan79.jpg


bk_erawan80.jpg


bk_erawan81.jpg

上の方は正面の階段を上がった所にいらっしゃる方。
左右に階段があるんですが、どーやら左側(白)の階段から上がって、右側(ピンク)の階段から下りてくるのが良いそうです。

bk_erawan83.jpg

上眺めると、左右の階段の色の違いわかりますね~。


bk_erawan82.jpg


bk_erawan84.jpg

bk_erawan85.jpg


ここまで来ると

bk_erawan86.jpg

ステンドグラスが近いです。
更にこの上があります。
エレベーターもあるんですが、ぜひ階段をおススメします。
とても狭く、急な階段なんですが、この階段もらせん状。
グルグルと上っていく壁には

bk_erawan88.jpg


bk_erawan89.jpg

このエラワン像と台座内部は、仏教の宇宙観を表しているんだそう。
台座下段は地獄、上段は須弥山、さらに上のエラワン像の中が天上界。
この階段はその天上界へと続くので、壁にはそれを表す様な絵が描かれています。


bk_erawan87.jpg

このシャンデリアにも意味があるんだそうです。


らせん階段がエラワン象の足で、上り切った場所がお腹なんだそう。

bk_erawan90.jpg

ここが本堂。
ミュージアム兼寺院という感じで、独創的でなんとも不思議な、それでいて宇宙に包まれる様な感じのある場所でありました。

bk_erawan91.jpg

月・太陽・星


bk_erawan92.jpg



下りていきましょう。

階段の途中には小窓があって~

bk_erawan93.jpg

ちょうど入口方向が眺められます。


bk_erawan94.jpg

天上界へ行ってお祈りを済ませたし~
あとは
写真!!

この色
この装飾
美しいらせん階段

まさにイマドキ映え系です
↑の写真で10:25am。
すでに人が多く、写真を撮るのも順番待ちです(汗)

bk_erawan95.jpg

ステンドグラスとこの左右のらせん階段が絵になるんだけどねぇ。。
なかなか難しぃ

bk_erawan96.jpg


とりあえず記念です。
来てみたかったんだもの~♪
若者に混ざって((笑))

bk_erawan97.jpg




どんだけいても見足りない気がしますが・・・

bk_erawan98.jpg

また来れたらいいな~。



bk_erawan99.jpg




bk_erawan100.jpg




bk_erawan101.jpg




bk_erawan102.jpg

来た時は閉まっていた扉が開かれ、外からもエラワン像に祈りがささげられる様になってました。






朝ごはんがあっさり麺だったからお腹空きました~。
お昼ごはん求め、バンコク市街へ戻ります


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆっくりお休みください

世の中新型コロナで大変ではありますが
それでも
やっぱ
身近なものは"インフルエンザ"ではないでしょうか?

ここに訪れて下さる貴重な少数の方々
大丈夫でいらっしゃいますか~

さて
万が一コレかかってしまったらどぉーするか?

学校であればきちんとした出校停止の決まりがありますが
会社では季節性のインフルに対してそういった規則は無いのではないでしょうか?

だからと言って出社してこられてもねぇ。。

ちょっとこれについて検索したところ
インフルハラスメント
なんて言葉があるんですねぇ。
産経ニュース→

ま~
どこの会社もいろいろありますな。
例にもれず…ってヤツですが。

「休めない」のも困るが
同様に
『休まない』のも困りもの。

双方がマスクで防御したとしても、気分的にちょっとねぇ。
それに
それではやっぱ休みにくくなるし
結果
そういった人がハラスメント起こしやすいんではないか?

こういった記事も見っけ♪

【くだらない武勇伝】


読んで納得!
褒められたい
自慢したい
そんな心境の武勇伝作りといったところか。

世界はあなたなくとも回るし
会社だって
あなたなくとも回ります。

自分なんて結構ちっぽけなもの。
いろんなものの"ほんの一部"でしかないのだから。

| 会社★仕事 | 23:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エラワンミュージアム③=庭園=

バンコク滞在2日目に訪れたエラワンミュージアムについてUP中であります~


【The Erawan Museum】
開園時間 9:00am~7:00pm
入園料 大人400THB(外国人料金)
最寄り駅 BTSチャーンエラワン駅(ここから徒歩15分ほど)





さ、連載3日目・・・
お参りセットを頂いてお参りをした後は、まずは園内の庭園を回ってみたいと思います。
まずここのシンボルから~

bk_erawan31.jpg

そーです!
これが駅のホームから見えたゾウの像であります。
一つの体で3つの頭を持っているんですが、「エラワン」と言ってヒンドゥー教の神様の乗り物なんだそうです。

bk_erawan32.jpg

デカいです!!
ゾウの像だけで29mあるそうですが、ピンクの台座分+14.6m=43.6m(驚!!)
とぉ~~~くからもよく見えるはずです。

bk_erawan33.jpg

bk_erawan34.jpg

ただデカいだけでなく、細かい部分までキッチリと作られているのがわかります。
そして

bk_erawan44.jpg

お尻部分、かわいいシッポお持ちです♥

このゾウの像の周りがお庭になってます。
ゾウと仏像が沢山見られます。

番号①から~

bk_erawan35.jpg

小ぶりな仏塔なんですが、ぐるっと仏像が安置されています。

bk_erawan36.jpg

涅槃仏がいらっしゃれば~

bk_erawan37.jpg

立ってる方も座ってる方もいらっしゃいます。
脇に看板あるんだけど、どんな方なのかの説明なのかなぁ。。
タイ語表記しかなかったのでサッパリ分かりません。

この奥へ行くと

bk_erawan38.jpg

蓮の花を流した水が流れ、その周りにもゾウの像がずら~っと立っています。
このゾウですね、下をくぐれる様になってるんですが、「パォ~!」と鳴きます。
どのゾウも鳴くんで、くぐるたびにパォパォ鳴きますよ(汗)

ちょうど巨大ゾウエラワンの後ろ側になっていきます。
台座にもなっている建物を見てみましょう。

bk_erawan40.jpg

ピンク色の建物です。
なかなか珍しいですよね~。
そしてよーく見ると、ここもまた細工が素晴らしいんです。

bk_erawan41.jpg

bk_erawan42.jpg

お皿や陶器をはめ込んだ装飾も見事です。
ピンクにブルーの陶器、配色もステキです。


bk_erawan43.jpg


bk_erawan39.jpg

周りを囲むゾウの像、カラフルなゾウさんたちです。


この後ろ側奥には草木が茂ってるんですが、そこに置かれています。

bk_erawan53.jpg

この子もピンク。

bk_erawan54.jpg

bk_erawan55.jpg

お外の子で汚れてしまってるのは致し方なく。。
でも建物同様、細かく作られていることはよく分かります。


池もあるんですよ~。

bk_erawan46.jpg

この池にも置物が飾られています。

bk_erawan47.jpg


bk_erawan45.jpg

池・お庭にいる像の看板アリ。


ぐるりと回ると

bk_erawan48.jpg

番号⑥

bk_erawan49.jpg

ガネーシャが祀られているようです。
お祈りの場でもあるので靴は脱いであがります。

bk_erawan50.jpg

ここもピンク・・・
ありとあらゆる物ピンクなココです。

bk_erawan51.jpg

【ガネーシャ】
ヒンドゥー教の神の一柱。
人間の身体に、片方牙の折れたゾウの頭を持った神様。
4本の腕を持った万能の神とされている。

・・・なんですって。

bk_erawan52.jpg

ずら~っとっ小さなガネーシャが後ろに並び、手前にはネズミが並んでいます。
それは
ガネーシャの乗り物がネズミとされているからなんですょ。




これでお庭ほぼ一周です。
いよいよエラワン像の台座となっている建物の中へ入りましょ~♪


・・・続く



bk_erawan56.jpg





ちなみに

入場~ここまで、結構ゆっくり回って50分程かかっています。
お参り込み

どうぞ参考までに。。

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エラワンミュージアム②=お参り=

さて、昨日の続きです

BTSチャーンエラワン駅下車し徒歩15分程。
やって来たのは
エラワンミュージアム
でありました。

中に入ってチケット購入。

bk_erawan12.jpg

大人400THB=1200円ほど。
このお値段外国人価格で、タイに住んでる外国人で証明出来るものを持ってたらタイ人料金で入場できるようです。
(タイ人大人200THB)

ここではチケット購入と共に、ガイドツアーの申込・向かいの建物では翻訳機レンタルなどある様です。
が、残念なことに日本語はありません。

bk_erawan13.jpg

見どころ・回り方案内みたいな看板がありましたが、Allタイ語(汗)
コレには英語も無く、看板から分かるのは順番と写真だけ。
園内には番号書かれた看板が有るので、目安にして回ってもいいでしょう。

入ってすぐの右側。

bk_erawan14.jpg

ミュージアムと名前が付いてますが、仏像も安置され祈りの場でもあります。
どーやら仏像のご利益とどのお参りセットがいいのか…という案内のようです。

↓一部拡大↓

bk_erawan15.jpg

上は【富】にご利益ということでしょうか・・・
対象の仏像と、おススメのお参りセット、その説明と思われます。
下は【健康】らしいですね。
どこのお寺に行っても必ずこういったお参りセットが売られていて、熱心にお参りをしている方々の姿を目にします。

でですね

どーやらチケットを見せると無料でお参りセットが頂けるらしいんです。
・・・ほんとかなぁ・・・

bk_erawan16.jpg

蓮の花が器に並べられている場所があります。
おばさんにチケットを見せたら本当にいただけました。

bk_erawan17.jpg

こちらが頂いたお参りセット。

蓮の花
マリーゴールド
線香

がしかしですね。
どーやってお参りをしたらいいものか・・・?

前日のツアーで訪れたお寺では、ガイドの方にお参りの方法は口頭で教えていただきました。
それを思い出しつつ、お参りされてる現地の方の様子を見つつ。
そんな不安な外国人に手を差し伸べてくれる現地女子。
女の子が身振りで教えてくれました。

お祈りをし
お線香を立て
マリーゴールドはお供えし
蓮の花は水に流す

bk_erawan18.jpg

8番とありますが、お参りセットを最初に頂いたんでまずお参りです。
屋根付きの礼拝所。
座ってお祈りするので、こういった場所では基本靴は脱いで上がります。

bk_erawan19.jpg

お線香立てにもゾウさん

ここの場所にありました。
お参りの仕方を教えてくれた女子たちがしてたんで、見よう見まねでやってみました。

bk_erawan20.jpg

おみくじの様な物ですね。
この筒を振ってると1本出てくるので、それが自分の番号ということです。

bk_erawan21.jpg

近くにはお告げ一覧。
で20番↓

bk_erawan22.jpg

なんだかあまり良いことが書かれていないような・・・
訳ぷり~ず!!

お参り終えて、残るお参りセットは蓮の花。
これをお水に流します。

bk_erawan23.jpg

ミュージアム中心の建物の周りにお水が流れています。
そこにお花が流せるようになっています。

bk_erawan27.jpg

器から出すと、お花の底がこんな風に畳まれておりました。
さ、流しましょう。


bk_erawan28.jpg


bk_erawan29.jpg


bk_erawan30.jpg

日本と同じ様に「罪や穢れを流す」という意味があるんでしょうかねぇ・・・
水の流れに勢いがあるのはここだけなので、あとはプカプカとゆっくり漂っていました。


bk_erawan24.jpg

この場所の近くに素敵なお花たち。
甕いっぱいにお花が浮かべられていました。

bk_erawan25.jpg


bk_erawan26.jpg





まだまだ続きます~( ´ ▽ ` )ノ~~~マタアシタ♪

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エラワンミュージアム①=道案内=

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました。
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。




今日から連載する(?!)レポ
バンコクに行くにあたり、どぉーーーーーーーーーしてもッ!!
行ってみたかったところでした。

現地ツアーの中に組み込まれている物もあるんですが、BTSが近くまで延びて自力でも行きやすくなった様です。
自力で行けるのなら、その方がお安いし、時間に制限が無いし。

・・・ということで

前回UPしたバミーコンセリーで朝ごはん食べた後、再びBTSにのって目的地へと向かいました~



bk_erawan01.jpg

↑目的地最寄り駅です↑

BTSのスクンビット線のチャーンエラワン駅。
英語表記もあるのでご安心を。
バミーコンセリーの最寄り駅であるトンロー駅から乗り換えなしでたどり着けました。

でここから徒歩で向かうこととなる目的地・・・


bk_erawan02.jpg

ホームからの写真なんですが、あの巨大ゾウが目的地であります

駅から徒歩10分と書かれてるブログなんかもあるんですが、15~20分はみておくのが良いかと。
駅から巨大ゾウめざし、まっす~~~~~~~ぐで到着します。
大通り沿いから、その側道へ入って行ったりしますが、概ね日中なら問題無さそうな道ではあります。


bk_erawan03.jpg

途中のわき道を覗くと、市街地とは違う日常が感じられます。

bk_erawan04.jpg

公衆電話・・・使えるんか???

目的地までの道のり、足場は悪いです。
ガタガタなところはあるし、時々野良犬のが落ちてます。
足元には十分気を付けて進んでくださいませ。

とにかく道なりにまっすぐ行くと、大きなTOYOTAのお店が見えてきます。
そ、あのTOYOTAです
その先に~


bk_erawan05.jpg

到着したらしき看板。
ちょうど頭上には駅のホームから見たゾウさんいます。


bk_erawan06.jpg

その先には開店準備中な様子。
そして
またゾウ・・・


bk_erawan07.jpg

薄ピンク色をしたようなゾウさんで、絵が描かれています。

bk_erawan08.jpg


bk_erawan09.jpg


ちょうどここにですね

bk_erawan10.jpg

「TICKET」とあるので入口と思って開館を待っておりました。

この場所がやけにこじんまりとした場所で、"ホントに入口か?"と思ったら
『向こうだ』
みたく指さされ~(汗)
建物沿いにぐるっと回ると、大きく立派な門がありました。
・・・その門の写真がなかった。。

とにかく入口へは
駅からまっすーぐ巨大ゾウめざし
TOYOTAを超え
TICKETの看板超えて
建物沿いに歩いて行って下さいね!






チャーンエラワン駅中心の地図になります。
エラワンミュージアムは駅から上側にあります。




さ~て
無事中潜入~

といきたいんですが

膨大な写真選別中であります
いろいろご紹介したいところの多い素晴しい場所だったので、小出しに連載といたします。

次回
中の様子をUPしてきます~。


bk_erawan11.jpg

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

節分

↑ですね~。

思い立って
急きょ買いに行きましたょ。

夕方
かんぴょう入ったフツーのとコレしかなく。。


200203-01.jpg

恵方巻


節分と言ったら

いわし

ちなみにいわしは明太子入りの豪華版


200203-02.jpg

今年の恵方である西南西を向いて無言で食べるのがいいんだそう。
我が家から西南西・・・どっちだ??
恵方は無視だが無言はOK
一人ごはんだもの~
縁起関係なく無言です(笑)


| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

"アリ!"だと思います

結構
「食」に関してはチャレンジャー。

でも
ゲテモノは勘弁です



ということで

某スーパー内、通りすがりに発見
ぃや~コレは目につくよね。


200202-01.jpg

いちご

なんだけどね

200202-02.jpg

おはぎです。

いちごおはぎ


ビジュアルは"イマドキ"なんだけど、やっぱり食べる物だから本来の役目を果たせなきゃね~。


200202-03.jpg
注:食べかけではありませんょ


おはぎと言えば餡。
苺らしい甘酸っぱさのある餡に仕上がってます。
フツーのあんことは甘味が違います。

『ごはん+餡』と思わずいただきましょう。
まー
おはぎ食べることが出来る人は大丈夫かと思いますが。。
【和菓子】と思って頂けば、新しいおいしさに出会えるかと思います

おはぎは『あんこ入りきなこおはぎ』を好むアタシです。
甘いモノ好きだけど、チョー甘いのは控えたい。
ちょっと変わった甘さで美味しくいただけました








そーそ~



先月末発売のコレも胃袋収納。


200202-04.jpg

チョコレートwithミルクティーフラペチーノ

紅茶の風味がふわ~っと感じられるフラペチーノでした。
見える粒々は、チョコ粒らしい。
口の中でもツブツブいたします。
チョコ感強くないんで、アタシ的にはGOODでした。



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラビットカードとバミーコンセリー

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに2019.12.初!バンコクを作りました。
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



さて、いよいよバンコク滞在2日目になります。
・・・その前に・・・
滞在中お世話になったコレご紹介
↓↓↓

bk_bf01.jpg

日本のSuicaと同じ様なカードです。

ラビットカード

交通機関では主にBTSで使用。
MRTでは使えません。
BTS以外にもコンビニ・ファーストフード・マートなどでも使えるお店があります。

でこのカードのハローキティバージョンをお友だちが買っておいてくれました。

bk_bf02.jpg

1枚269THB
1000円位ですかね~。
チャージはされてないカードだけなので、チャージしてから使用となります。
チャージ時にパスポートが必要と書かれているサイトがあったけれど、特に見せる事は無かったかと。。
窓口でお金を渡せば、何も言わずともチャージしてくれます。
全額でなく一部金額をチャージしたい時は、指で数字を示せばおっけ~(笑)
切符買うのも結構並びます。
小銭いらずにもなるし便利なんでおススメですょ!



さ、本題。

2日目の朝ごはんのお話を・・・

前日ルーフトップバーに行った「バンコクマリオットホテル」の近くの麺屋さんへ。
BTSトンロー駅下車。
マリオットへ向かう途中にお店はあります。


bk_bf03.jpg

バミー コンセリー

『バミー』というのが小麦粉を使った麺ということらしい。
検索すると"タイ風ラーメン"と説明されてたりします。
バンコクで老舗のバミー店らしく、日本のガイドブックに載ってて来てみました。

地元のお客さんも多い感じだし、ガイドブックに載ってるから日本人も来るんでしょう。

bk_bf04.jpg

メニューは写真付きだし、日本語もあります。

bk_bf05.jpg


bk_bf06.jpg

オススメメニューには表示アリ

bk_bf07.jpg

上部
麺メニュー


bk_bf08.jpg


bk_bf09.jpg

真ん中
ごはんもの


bk_bf10.jpg


bk_bf11.jpg

下部
チャーハン

しかし
老舗だけあって「BEST SELLER」多し(迷)


ガイドブックには麺特集で載ってたんで、麺注文。
待ってる間にお店の様子を~


bk_bf12.jpg

お店の中から外を。
7時過ぎなんだけど、まだ店内空いてました。
持ち帰りの人もいましたよ~。

bk_bf13.jpg

お店紹介、テレビで紹介されたらしぃ宣伝看板。


bk_bf14.jpg


テーブルには

bk_bf15.jpg

調味料一式。

bk_bf16.jpg

デカい器に入ったカリカリの正体は・・・(謎)
油揚げをカリッカリにしたようなものだったんだが。
右の容器は見ての通り辛系の液体でした。

bk_bf17.jpg

でもこれ、レモンが入ってて、辛み+爽やかさ~という感じでした。
いかにもタイ!!って感じの辛味です。



それ程待たずして麺登場!


bk_bf18.jpg

ワンタン、カニ、焼豚入り

BEST SELLERとあったメニューです。
コレですね、まさにラーメンの如くスープに浸かってるんですが、汁無しとの選択できます。
食べて思った・・・

朝から暑いバンコク
汁無しにすればよかった。。

bk_bf19.jpg

ワンタンも焼豚も美味しいんだけど、このカニが予想以上に美味。
日本だと缶詰だったり冷凍戻しのカニ身だったりよくありがちだけど、それを一切感じさせないおいしいカニ身でありました。

スープは確かに味薄め。
朝にピッタリ!
飲んだ後にヨシ!
胃にやさしい味加減です。

で登場するのが卓上調味料。

甘くも
辛くも
足りない部分は自分好みに仕上げましょう♪

1杯で2度おいしぃって感じですね(*^^)v

これでお値段80THB=300円チョイ!
胃にやさしいだけでなく、お財布にもやさしい一品でありました。


この時は麺を注文したんだけど、チャーハンも美味しいらしぃです。
麺は日本のラーメンより少なめな気がします。
チャーハン1つ追加でシェアしてもいいかもしれません~。


立地ヨシ
味ヨシ
値段ヨシ
ぜひ!!




=本日の参考=
バミーコンセリー→


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月