FC2ブログ

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

≫ EDIT

Aloha!ルアウ&ファン

こちらも本日最終日。

臨時休園続く中、最後の公演が出来ぬままに終了です(泣)

最後に行っておきたいと思い
コレ目的でディズニー行きの計画をしてたけど
ホントーにッ!!激戦で全く取れなかった人気のショーレストランでした。







最後
もう一度見たかったなぁ。。

| Disney☆″ | 16:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初登場…覚えています。

大きなニュース

志村けんさん死去 70歳
新型コロナウイルス検査で陽性 人工心肺で治療も…



朝の番組内でテロップが流れたのが10:00前頃だったらしい。
朝一で見たネットニュースでは出て無かったもんな。


アタシたちはドリフ全盛期世代。
この方が加入してきた時のことは、子どもの頃のおぼろげな記憶ですが覚えています。
そんな身近な人が流行病で逝ってしまうとは・・・

今回のニュースで初耳だったのは、
親族でも感染防止のため骨になるまで会えないということ。
それを聞いて
これがどれほど大変な病なのかということを知らされた感じです。

「自分がかからない事が大事」
とともに
『人に移さない事も大事』

最後の最期まで
悲しく・寂しい思いが残ってしまう病なんだな。










そんな大きな悲しいニュースがありましたが



自分自身
直近の悲しいニュース…



200330-01.jpg

破損・・・Σ(゚д゚lll)ガーン


自転車の鍵なんだけど、鍵をかける取っ手?!部分が折れました(涙)
見ての通りサビ付いてもいるんで、より鍵が掛けにくくなりました(涙)
鍵だけ付け替える事も可能だけど、自転車屋さんからは余命宣告出た自転車です(涙)

新車

ぃゃ
いっそ中古のチャリでもいいんだけどなー。。


もろもろ寿命がきてるモノが多い我が家であります(困)

外壁
軽自動車
エアコン・・・コマッタナァ。。





| 未分類 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【昨日】ヒミツの集会

昨日のこと


時折開催される"ヒミツの集会"。

貝の砂吐きの如く
愚痴吐いてスッキリ

貝は海水吸って砂吐くならば
アタシたちは

飲んで~
食べて~

を吐く(笑)



200329-01.jpg

焼奉行ありがとう
そして
ゴチそーさまでした








今日のあんこ地方、午前中雨
東京の方は予報通り、雨から雪になったそうですね。
外出自粛を後押しする様な雪・・・

あんこ地方
午後からは晴れてきて、咲き始めの桜のピンクが綺麗でありました


もう4月は目の前まで来てますが~
まだまだ通常生活にはほど遠い気がします。

【いつもとおり】

って当たり前ではないんだな。

| うふふな日 | 17:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちらほら

月末なんであんこちゃんとこへ。

あんこちゃんがいるお寺の裏には公園があります。
週末には
そちらへの通路となる扉が解放されます。

ちょいと様子をうかがいに・・・


200328-01.jpg

曇り空のどよぉ~んとした日
全く桜の映えない日。。


200328-02.jpg

チラチラと咲いておりました

世の中
どんな困難が起きようとも、自然は自然のままにやってきます。


200328-03.jpg

今年はお花見も自粛のところ多し。
【日本の春】
今年は寂しい限りです。。


200328-04.jpg





さて



アタクシ

これから
チョイとアルコール消毒へと行ってきます


| ちょっとそこまで | 17:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さくなって美味しさギュッ!と

買い物ついでに本日の"ひと息"

200327-01.jpg

シナモンロール


本当はフラペチーノだけのつもりだったんだけど
『リニューアルでモチモチと美味しくなりましたよ!』
というお店の方の悪魔のささやきに・・・

おひとつくださいな

となりますよね。
まんまとお店の作戦にハマりました(笑)


今までよりサイズは小ぶりとなりました。
そんなに何度も食べたないけど、今までより確かにモチモチ?ふんわり感ありますね。
温めてくれてシナモンの香りがふわ~っと漂い、美味しく頂きました。


200327-02.jpg

ナイフとフォークが提供されます。
割るとこんな↑キレイな層になってます。


しかし
さすがシナモンロールです。
カロリーは恐るべし!!

387kcal

美味しいモノはやはり身になります



一緒に頼んだのはバタースコッチフラペチーノ。
Wで身になる・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
相変わらずバター風味がGOODだったんだが
【コーヒーシロップやエスプレッソを追加してもいいですよ~】
ですって。
甘味が苦手な方にはオススメなカスタマイズだそーです。

・・・注文する前におしえてくれょ・・・

そんなふうにアドバイスくれたのは、このお店であまり見かけない黒エプロンの方でした。



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくらすとろべり~

桜咲き始め、やっと暖かな春到来!

…と思っても

それより先にコロナ威力絶大


今年はさみしい春となりそうです。




せめて胃袋だけでも~


200326-01.jpg

某日
某所

桜ストロベリーパフェ

パフェグラスに春がてんこ盛り


200326-03.jpg

苺は小ぶりで白い部分が目立つのが残念。
でもま、桜あんは美味しかった!
何より
金箔散ってるのは驚いたゾ


200326-02.jpg

下はソフトクリームで、見えにくいけど桜味のババロアがあって、底にはストロベリーソースが在中です。


気になるカロリーは554kcalだそーですょ



大手カフェチェーンのパフェなんで"それなり"な味でございます。
4/10までの限定。
気になった方はお早めに




=本日の参考=
nana’s green tea→



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう【ファンタズミック!】

公演できぬままに

本日の終了日をむかえました。


東京ディズニーシー
ナイトエンターテインメント
【ファンタズミック!】

2011年4月28日~2020年3月25日
(実公演 2020年2月28日まで 以降臨時休園)


本国でも公演があるファンタズミック!
専用劇場をもつフロリダ「ディズニーワールド」
アメリカ河を使って行われるアナハイム「ディズニーランド」
東京はメディテレーニアンハーバーを利用しての公演でした。
360度の場所から眺められるのは東京ならではなかったでしょうか?

東日本大震災での臨時閉園後の再開園から始まったんだそうです。
それが
終演は新型コロナウィルスの蔓延によって公演できなくなるとは。。


今日の最終日
公式YouTubeにて【ファンタズミック!】公演のUPをしてくれました。
生ではなかなか見られないミッキーのUP
上からの撮影など
公式ならでは!!の素晴らしい映像です。

見た事ある方も
見た事ない方も
ぜひ
ディズニーの世界に入ってみて下さい

ツベならば
プライスレス!
人込みもありません~。

アナタだけの特等席で
ぜひ!!





東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial


ちなみに
「イッツ・ベリー・ミニー!」」の動画も感動です
公式↑から見られます。

| Disney☆″ | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

封切~感想、更に内容が見えてきた

3月20日より東京・大阪から公開スタートとなりました。
これまで映画祭での上映はありましたが、一般公開となり、誰でも見れるようになりました。


そーなれば、いろんな意見が出てくるもの当然。

映画論評プロの方は難なくまとめて下さいます

一般の方
ウナギでない方
キム・ギドク監督作品を長くご覧になってる方
そんな方々の感想・評価が一番的を得たものではないか・・・と。


ひとまず
プロの方が書かれたものを
↓↓↓
Movie Walker→
Yahoo!ニュース→


こっちは見た方の感想まとめサイト
Filmarks→



大方
感想は"イマイチ"っぽい。。
内容が内容だし、描写も受け入れ難い場面多し。

ぅ~ん
122分見きれるんか・・・?!


しかし
感想から更に分かってきた映画の内容。
そして
彼が挑んだ配役。

【クズ系ボンボン】
と書かれていたモノもあったが~(笑)
なぜ彼がこの作品を選んだのか?

2017年5月
出演決定時記事→

これに書かれている彼の言葉

俳優として人間の最も本能的な姿と限界を演じることに魅力を感じて出演を決めた

人間の最も本能的な姿と限界

映画を見てこの意味を納得する事が出来るのでしょう。


映画出演決まった頃
ココで記事まとめてUPしました

今読んで納得出来る部分があるのかも?!



日本公開にあたって
監督のインタビュー記事もあります
cinemarche→

極限での現れる人間の欲が、極端な表現なされている映画と思って見ればいいのか。。
バイオレンス的な部分だけで評価してはいけないような
結構ふかーいところに監督の言わんとする部分が隠されているようだ。



名古屋上映は1日1回のみ!
4/4(土)~4/10(金) 11:50
4/11(土)~4/17(金) 14:00
4/18(土)~4/24(金) 19:30
会場:名古屋シネマテーク→







| うなぎ♡日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1等当たり!

とある週末。。







というモノにはあまり縁が無いので
せっかく我が元にやってきた【運】は使った方がいいでしょう。


今回やってきた【運】は~


200323-01.jpg
↑エビチリ↑


1等当選

鉄板料理1品プレゼント

某飲食店にてアンケートに答えたモノの抽選に当たった様です。


で、選べる鉄板料理は
・からあげ
・麻婆豆腐
と↑でありました。

エビチリ
エビ4つ~(;´∀`)


当然
これだけいただく訳にはいかず


200323-04.jpg

ランチ食す


このお店はですね

200323-02.jpg

小籠包がおススメ
定番の「特製」とおススメの「エビ入り」小籠包。

200323-03.jpg

早く食べないと上部が固くなります


トータルして
『フツーにウマいです』

以上。



でも
これはウマかった!

200323-05.jpg

通常メニューなら「石焼きチャーハン」がセットなところ
+200円で『チーズリゾット風チャーハン』に変更。
これはウマかったです


| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラフルカリフラワー

チョイと足をのばした某ショッピングモール

デカいトコへ行くと、田舎では売ってないようなものがありますねぇ~。


で購入。


200322-01.jpg

お皿の中だけでも明るく・・・

色とりどりなカリフラワー。
どっちかと言うとブロッコリーの方がアタシ的には食べやすいんですけれど。。


200322-02.jpg

産地の方が来ての出張販売だったよう。
小袋に入ってるんだけど
『このまま電チンできますよ~』
モノグサにはモッテコイ!


200322-03.jpg

500Wで1分半くらい。

白の他




色の違いが栄養素の違いでもあるようで~
黄色βカロテン
紫はアントシアニンが多めなよう。

でも味はそれ程変わらず、カリフラワーはカリフラワー。



一緒にですね
生OKなほうれん草も販売。

200322-04.jpg

多少のアクは感じられたんだけど、確かに生でおっけーでした

山盛りほーれんそぉ~
ポパイになれますな


| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッドプロポリスエキスパートアンプル

某サイトセールということで購入です。

買いに行けないからね・・・
ネットでポチッた訳ですが。

人の往来は不可としても、物の往来は可能ではあるらしい。

通常1週間ほどで手元に届くんだが
この状況
配送遅れは仕方なし。

無事に届いてくれればいいんです。


発注:3/10(深夜)
発送:3/17

この時点ですでに遅れが出ています。
そこからは意外とスムーズだったようで

国内着:3/20(大阪)
手元着:3/21

飛脚さんが届けてくれました。
2週間はかかるかと思ったけど、案外と早かった。


さてブツ

200321-01.jpg

小箱にプチプチでキッチリ梱包。
箱崩れもございません。


200321-02.jpg

去年秋ごろ発売となったらしぃ!

RED PROPOLIS EXPERT AMPULE
RED PROPOLIS ENERGY RECHARGING CREAM


これまで黄色いプロポリスアンプル&クリームを使ってたんだけど、新しく出たということでコチラを使ってみる事に。
これまでのプロポリスアンプルより濃厚らしぃ。

200321-03.jpg

出たばかりな様で、あまり詳しい口コミなど見当たらず。。
CNPはアタシにとっての【人生アイテム】
どんな感じか、楽しみであります。



使用後感想はまた後日・・・

| うふふな日 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まとめ【2019.12.初!バンコク】=一覧=

去年12月から約3か月程の連載でございました。

長らくのお付き合い
どーもありがと~ございました!

はじめて行ったバンコクレポも終わりとなりました。
最後
万歩計結果と共にまとめておきたいと思います。



2019年12月19日(木)

現地ツアー
空港お迎え付き 世界遺産アユタヤ+象乗り

ピンクのカオマンガイ
Go-Ang Kaomunkai Pratunam

メイクミーマンゴー

Octave Rooftop Lounge & Bar

アイコンサイアム
噴水ショー


200320-01.jpg



2019年12月20日(金)

バミーコンセリー

エラワンミュージアム

ターミナル21

EmQuartier
フードコート

タラートロットファイ・ラチャダー

Lek Massage


200320-02.jpg



2019年12月21日(土)

現地ツアー
フォトジェニックツアー(午前)
ピンクガネーシャ+ワットパクナム

Blue Whale Maharaj

ワットポー

アイコンサイアム
フードコート


200320-03.jpg



往復:タイ国際航空 深夜便利用
セントレア(名古屋)~スワンナプーム空港

宿泊:Hotel Clover Asoke Bangkok 


カテゴリ【2019.12.初!バンコク】
現地UP分と帰国後のレポ合わせ50レポあります~


上記の他
買ったモノとか体験したコトとかも記録してあります。
カテゴリ内のタイトルから探してみてください~。


どーぞよろしくお願いします。
ありがとうございました。










万歩計・・・

シャンシャン2歳記念で発売した、タニタ製の万歩計です。
特別な設定いらずの簡易万歩計。
簡易なんで歩数も"めやす"ということになると思いますが・・・

滞在中、よく歩きましたが毎日2万歩超え
アチコチ歩き回りましたが
よく食べ
よく歩き
良い旅でありました。





さ~て

明日からのネタが無くなりましたよぉ~(困)

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一目瞭然(笑)

さて

バンコクレポもそろそろ終了間近です。


ちょっと載せそびれた写真をUP!


滞在3日目。
滞在最終日。
早朝現地ツアー出発の前にホテルチェックアウトしたんですが、スーツケースは夜まで預かってもらうことにしました。
で夜
帰るのにスーツケースをピックアップする為にホテルへ。

ロビーにて荷物まとめ、念のためを借りることに。

壁がこんな風に~


200319-04.jpg
↑クリック元サイズ↑

蝶が舞うステキな壁
・・・でも時間は合ってません
7:49pm

飾られてる写真は、このホテル以外の系列ホテルの写真の様。
もともとこのホテル、シンガポールのホテルらしいです。
Cloverマーク6つあるから、ここの他に5つホテルがあるんかな・・・?

んでご用の
センスが光ります(笑)


200319-05.jpg

一目瞭然

わかりやすい


いろいろセンスのイィホテルでありました




スワンナプーム空港着 9:00pm頃。

200319-06.jpg

空港もクリスマス

200319-07.jpg

空港着いてとりあえず着替え@WC
そのまま帰ろうかと思ったんだけど、汗だくになったからね~
上の服だけ"半袖"だけど着替えました。

で搭乗手続き・荷物預けへ。

しかしこの空港、出国するのに2フロアにわたって進むことになるので、なんだか分かり難い。
搭乗手続き(4階)→手荷物検査・出国手続き(5階)
案内板と人の流れを頼りに進みます。


で無事出国出来たら搭乗開始までフリーです。


200319-08.jpg

時間がたっぷりあったんで、マンゴー&ビール収納。

問題発生したのはご報告済み。


搭乗直前にでざっくりお化粧落としてお休み準備。
歯磨きは、機内にてお夜食食べてから済ませました。


お夜食も
無事帰国も
ご報告済。



バンコクレポ本編これにて終了~!
ということで
後日まとめ作成いたします。

あと1日お付き合いくださいませ


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク 最後の晩餐 ※訂正アリ(3/20)

ワットポー辺りからトゥクトゥクで40分ほど…

お友だちとの待ち合わせ場所アイコンサイアムへやってきました!

初日にも来てて2度目なんだけど、前来た時は夜
今日は夕方、まだ明るいうちだったので~


200318-03.jpg

シッカリとミッキーさんにご挨拶。

どういう経緯なのか~
ミッキーコラボのもいろいろあるようで。。
ユニクロには限定Tシャツアリ。
そしてここアイコンサイアムにも限定GOODS販売中。
運がいいことにセール中で

200318-15.jpg

Tシャツを20%OFFでget
441THB=1638円

表側の胸ポケットに"ワイ"をしてるミッキー。
背中には

200318-16.jpg

トゥクトゥクとミッキーが描かれています。


夕方第1回目の噴水ショー。

200318-04.jpg


200318-05.jpg

まだ明るい。



12月、クリスマスシーズンでした

200318-01.jpg

とにかくデカくって、迷子になって当たり前~な広さ(汗)
ツリーも館内にいくつもアリ。

待ち合わせは

200318-02.jpg

ティファニーのツリー前で
無事合流。



初日は噴水ショー見て終了と言う感じだったんで、ちょっと館内ぶらぶら♪

バンコクのお土産として有名なモノ

200318-06.jpg

リボンバッグで有名なNaRaYa

ここのお店は1Fと2Fと2フロアで、結構な広さがあります。

200318-07.jpg

バッグの種類や小物なんかも品揃え充実しているよう。


200318-08.jpg
ボケちゃったけど、この布の小花柄がかわいかった~

特にそそられるブツなく「ミテルダケ~」で終了。
でも
全体的にそれほどお高くなく、自分用にもお土産にもイイ感じではありました。

200318-09.jpg



ここではお友だちおススメのsweets、胃袋におさめます。
ナイトマーケットでドリアン味のモノを食べたんですけどねー

200318-11.jpg

ロティーです。

チーズ入りのものなんだけど、生地がふわっふわに焼きあがってて、チーズもびよぉ~~~~んっとのびる位シッカリ入ってます。

SookSiamという場所にお店はあります。
タイのローカルフードやお土産なんかを調達できる、水上マーケット風な場所になります。

200318-10.jpg

屋台の様な感じでお店が出てますよぉ~↑



さ、バンコク最後のごはん
ここのフードコートで食しました。

200318-12.jpg

お友だちチョイス!のカオソーイ
あたしチョイス!のパッタイ


200318-14.jpg

カオソーイの有名なお店がココには入っているそーだけど~
食したのはフードコートであります。
どんな食べ物か調べると「カレーラーメン」と出てきます。
ココナツミルク+ライムがプラスされ、タイならではの味わいです。


アタシが食べてみたかった"パッタイ"

200318-13.jpg

これは調べると「タイ風焼きそば」と出てきます。
辛いという感じではなく、甘めな感じでありました。

チョイスの2つ、偶然にも味のバランスバッチリでした



お腹を満たしアイコンサイアムをあとにします。


無料シャトルボートに乗って
時間で結構混むので余裕をみて並ぶがいいと思います
BTS乗って
サパーンタクシン→サイアム→パヤータイ

※訂正(3/20)
思い出しました!これでは帰れません。
アタシのスーツケース置いてきぼり~(汗)
【BTS】
サパーンタクシン→サイアム→アソーク→ホテル(荷物ピックアップ)
アソーク→サイアム→パヤータイ


パヤータイにて
BTSからARLへ乗り換え。

ARL=エアポート・レール・リンク
スワンナプーム空港まで行く電車で、アタクシ初乗車。
パヤータイ駅での乗り換えで、お友だちとはお別れです。
ここまでお友だちに案内同行お願いしました、ありがとー!
案内通りに進んで迷うことなくARL到着。
ラビットカードは使えないので、切符を買うこととなります。
MRTで切符購入は経験済なんで、難なく購入する事が出来ました。

スーツケースを転がす人の波に乗っかってホームへ。
バイバイバンコク…
スワンナプーム空港へ向かいます。


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バタースコッチ+コーヒージェリ~

仕事終え、ババ様アッシー業務




本日の報酬


200317-01.jpg


ウマし!!


バタースコッチなバター感+香ばしい風味がGOOD

これまたミルクベースらしいんだけど、甘いけど香ばしく
さらに
コーヒージェリーも結構入ってて、甘さ・香ばしさ・苦さの絶妙なバランス


オススメです



一緒に

200317-02.jpg

クッキー&クリームのシフォンケーキ。

おいしぃんだが
桜のシフォンケーキの方が好みナリ。



ぜひ



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交渉は500THBから

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。


只今
バンコク滞在3日目2019.12.21.(sat)
午後からの【おひとり様大冒険】の足取りUP中です



☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆



3日目レポ
思ったより長くなってます→9日目

午前中
現地ツアーにてピンクガネーシャ~ワットプラケオへ。
午後からは王宮周辺へ。
ブルーホエールカフェでランチしてワットポーへ。


・・・からの続きです。


夕方
お友だちがお仕事終わる時間にあわせ待ち合わせ。
ワットポーからソコへ向かわなければならない。
移動手段として【ボート】使うのがいいんではないか…?

ボートと言うことはチャオプラヤー川沿いを歩けば乗り場はあるんではないか。。





見当たらず

お船での移動は事前には全く考えて無かったので、乗り場の把握できておらず。
帰って来て地図を見てみれば、どぉーも通り過ぎて歩いてたよう(汗)


コマッタ


この人には聞きたくなかったんだが、誰かに聞かねば何ともならず。

仕方なく

200314-06.jpg

前にUPしたこの写真。
木の下に

200316-01.jpg

人がいるの分かりますか?

この場所も船の乗り場みたいだったんだけど、乗り降りの気配なく。
困り果てて↑のおっちゃんに聞いてみる事にしました。

案の定

トゥクトゥクの運転手で、『これにのっていけばいい』とのお返事。
ぃゃ
ちゃんと船の乗り場は「あっち」と教えてくれたんだけど、ピンポイントでの詳しい説明がよくわからず(泣)
ゴチャゴチャ言ってる時間ないし、これ以上迷子もゴメンダだし、何より暑いんだ。
日本語が少々出来るおっちゃんで、お互い片言の日本語&英語で交渉開始。

スタートは500THBから!

言われた値段が高いことはネット調べでも出てくる情報。
んで
この日の夜帰国なんで、アタシも現金あまりない。

『200THB!!』

さすがにOKという訳もなく。
スッタモンダ、片手の指を折ったり広げたりで交渉(笑)

最終
双方の間を取った金額で交渉成立となりました。
きっとそれでも高いんだろうけど~
とりあえず乗ってみたかったトゥクトゥクに乗れることになったし、アタシ的にはOK
交渉も頑張ったしね!



周辺、もっとカラフルでかわいぃトゥクトゥクが走ってるんだけどー
この↑地味~なトゥクトゥクでLet's Go!!


200316-02.jpg

スタート早々の王宮周辺。
大通りで賑やかです。


200316-03.jpg

観光地ということで、ホントこの辺りトゥクトゥク多いです。


200316-04.jpg

窓無しで風をダイレクトに感じます。
街を走り抜ける景色・風・空気、とにかく気持ちがいい!


200316-08.jpg

チャオプラヤー川を渡ります。
大きな橋なんだけど、ガンガン走るトゥクトゥク
年代物に見えるんだけど、颯爽と走っていきます♪


200316-09.jpg



この橋を越えると市街地で渋滞発生。
渋滞でのトゥクトゥクは排気ガスを全身に浴びる事となります



200316-05.jpg



200316-06.jpg



200316-07.jpg



王宮周辺から目的地まで、おっちゃんは『40分で着く』と言いました。
途中渋滞はあったけど、ほぼそんな時間で到着でした。

で目的地はどこだったかと言いますと・・・



アイコンサイアム

でありました。





たぶんこんなルート

200316-10.jpg
クリックで拡大




お船で来たらもぉーっと安く来れたけど、これも旅の思い出です。
お値段+αも【街のアトラクション代】と思えば安いモノ
そう思えるくらい、気持ちのいい時間でありました。

交渉は難しいかもしれないけど、それもまた旅の思い出・いい経験。
ぜひともオススメであります。

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カノム・ブアン

トゥクトゥクと運命の出会い・・・

をネタにしよーかと思いました





ワットポーを出て周辺散策してる時に出会ったブツご紹介。


路上実演販売でございます。


200315-01s.jpg

これ↑カノム・ブアンというそうです。
タイの伝統的なお菓子だそう。
値段を写し忘れちゃったんだけど、?0THBほどでお安い印象ではありました。
せっかくだから食べてみたいな~とチョイと見学。

丸い生地の上にクリームっぽい物を塗ってます。


200315-02s.jpg

次に白い柔らかそうなクリーム?!のっけてるんだけど・・・
「カノム・ブアン」を調べてみるとメレンゲではないか?と思われる。


200315-03ss.jpg

で黄色い糸状の物をのっけます。
これがフォイトーンというモノだそうです。
日本の鶏卵素麺に似た感じのモノだそう。
これだけでも売ってるそうですが、ここではトッピングとして登場。


200315-07s.jpg

でもう半分はこのオレンジ色のブツトッピング。
アタシの目には"とびこ"にしか見えないんだが(笑)
これも調べてみるとココナッツとエビを使った塩味のそぼろだとか。。
ぅう~~~~んやっぱ実食せねば!


200315-04s.jpg

トッピング完了で二つ折りに。
で折った物は網の上に~。
うちわであおいで冷まします。


200315-05s.jpg

完成!

お買い求めの現地おじょーさんがいらっしゃってパック詰め。
書いてある値段は1個だと思ってたら、どーやら1パックの値段な模様。
こりゃメッチャ安い!!
いくら安くともさすがに一人でこれだけ↑食べるのは無理だよなぁ~と購入断念。

しかしやっぱ2つの味が気になる。。
甘系?
しょっぱい系?
次回は絶対食べてみよう♪





・・・っていつ行けるんだ、このご時世

お友だちはもう少しいるっていうから、また行きたいんだけどな~。



| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トゥクトゥク

バンコクでよく見かける乗り物

トゥクトゥク
ตุ๊กตุ๊ก

カラフルだし、見た目かわいぃ♪


本日はワットポー辺りで見かけたトゥクトゥクのある風景特集



200314-01.jpg



200314-02.jpg


寺院の艶やかさに負けず、派手なトゥクトゥク。
バンコク3大寺院周辺で観光客多いことから、トゥクトゥクも多いです。



200314-03.jpg



200314-04.jpg


事前交渉で金額が決まる。
乗るのにハードル高い交通手段(汗)



200314-05.jpg


でも
乗ってる人を見てると楽しそうなのよね~。





200314-06.jpg


これがまさかの運命の出会い・・・


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まさに"Delicious"!

東京ディズニーリゾート
再開延期のお知らせがあったばかりですが

本日
とうとう


200313-02.jpg




『closure』の文字発見。
ザックリ読んで

コロナで明日から月末まで閉園よ~!

と言うことだろう…と。



米ディズニー、加・フロリダ州・仏のテーマパーク閉鎖へ



クルーズラインは
ちょっと前に
日本人など流行地域の乗船不可のお知らせがあったりしたんだけど~
結局
世界のディズニーがお休みとなったということだ。


コロナの威力恐るべし






そんな悲報続きの本日

気分転換に


200313-01.jpg


2缶イッタ

本日も胃袋アルコール消毒完璧です(笑)



ま、ビールの日本酒感はよくわからなかったが、氷結はオススメ

Deliciousの名の通りデリシャス!
ぶどう甘いんだけど、嫌な甘さでなく、本当のぶどうに近い甘さ。
「濃い味わい」とあるんだが、上品なぶどうの甘さがしっかりとした味でありました。

ただね

8%感が薄い
のと
カロリー高め
なのが
残念ナリ

コンビニ購入なんだけど、調べたら7やヨーカドーなどでの限定販売らしい。
でも「わざわざ」の価値アリですぞ。

是非!!


| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wat Pho ③=本堂=

本日の話題
ワットポーの見どころ3つ目となります。



ラーマ王仏塔~寝釈迦仏と見学。

200312-01.jpg


200312-02.jpg

寝釈迦仏がいらっしゃるお堂前は、ちょっとした広場の様になっていて、鐘の塔があります。
で、気になるのが下にある石像・・・


200312-03.jpg

他の場所にも↑のような変わった格好の石像があるんですが~
【ルーシーダットンのポーズ】なんだそう。
ヨガに似てるけどヨガではなく、タイ伝統医学の一つで、自己整体法であるんだとか。。
あぁ~世の中知らない事いっぱいあるなぁー


200312-04.jpg

これまでのらわんこは見かけたけど、初のらにゃんこ遭遇。



寝釈迦仏のお堂まで来たらぜひ受け取りましょう。

200312-05.jpg

入場チケットにお水の引換券付いてます。
ちゃんと半券と引き換えましょー!

200312-06.jpg

半券出さずにもらって行く外国人の人見かけました(困)
係の人怒ってましたよー。





200312-07.jpg

ワットポーお目当ての寝釈迦仏お参り出来たんで、本当はこの後『ワットアルン』へと行きたかったのですが。。
どーにも時間が中途半歩となりそうで、ここでゆっくり見学する事といたしました。

また素敵な門をくぐって他の場所、見学へ行ってみます。


200312-12.jpg

頭上を見上げると、コチラの門も素敵な花模様。


200312-08.jpg

仏教、仏様、と言ったら「花=蓮」と思うんだが、どー見ても蓮と言うよりバラに近い感じ。
だからか
とても華やかな雰囲気も感じられるお寺であります。



200312-09.jpg


200312-10.jpg

ワットポー内は結構広い!
バンコク最古の寺院であり、最大の寺院でもあるんだそう。
特に案内図も持たずにまわり、境内の案内図がたより。
もぉこの時点で自分がどこにいるのか分かりません(汗)

よって↑も何なのか…不明であります(-_-;)


200312-11.jpg

仏像が並ぶ回廊。
本堂周りに、外回廊・内回廊とあり、このように仏像が並んでいます。

200312-13.jpg

光り輝く仏像。
仏像の輝きも見事だが、この台座もまた素晴らしい。

200312-14.jpg





200312-15.jpg

石像、塔も多く見られます。

200312-16.jpg

塔上部には
タイ舞踊を踊っているかのような方々がいらっしゃいました。
カメラ望遠大活躍。



200312-17.jpg

寝釈迦仏、本堂の仏像以外にも、お参り出来る仏像は何体もいらっしゃるよう。

200312-18.jpg

熱心な地元の信者さんがお参りをしてるくらいで、この辺りは他と違って静かな様子でありました。





この辺りの中心に、大きな建物を見つけることが出来ると思います。
それが本堂。
中へ入るには靴を脱ぎます。


200312-19.jpg

寝釈迦仏とは違った荘厳な雰囲気のある場所でありました。


200312-20.jpg

台座が素晴らしく、細かな模様、花や手を合わす仏像などが彫られているようです。


200312-21.jpg

こちらの台座にはラーマ1世の御骨がおさめられているそう。

写真はOKですが、熱心にお参りされている方が多い場所であります。
お邪魔しないよう気を付けたいですね。





200312-22.jpg

ザックリと、あまり予備知識ないままに見学。
やっぱこういった歴史的な場所は、事前に調べて行った方がいいなーと実感。

しかし、ただ見ているだけでも素晴らしい場所でありました。
ぜひともじっくり眺めながら回ることをおすすめいたします。

アタクシ
駆け足見学で約1時間の滞在時間でありました。

見学だけでなく、タイマッサージ総本山なので、ここでマッサージを受ける事も出来ます。
アタクシ迷って今回断念。
マッサージ希望なら、先に予約をした方が良いかもしれません。
場所は寝釈迦仏とは反対側、本堂の奥の辺りになります。
この日は寝釈迦仏近くのテントの様な場所でやってました。


200312-23.jpg

毎日あいてます~!
トゥクトゥクのおっちゃんに騙されない様に。




200312-24.jpg

さーて
次なる目的地を目指します!



・・・が



ここでハプニング



| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3.11.

今日があることに感謝。


9年前の3.11.

今年の3.11.


何気なく過ぎていく日もあれば
大変な日々もあり。

晴れてる日があれば
雨降る日もある。


雨止む日を待つしかない。


雨止めば
きっと
大きな虹が出る。










9%一缶




200311-01.jpg

5%一瓶。


【果報は寝て待て】

よく寝られます(笑)








=悲報=

自粛10日間延長とのお達しで・・・

TDR
休園延長

再開4月頃を検討。
NEWエリア5月オープン延期。


上野はお知らせ無いけど、予定通り再開するんかなー?


そろそろ引きこもりに、ココロに"カビ"が生えてきそうです。



ま、これも
「生きていればこそ」
の経験ですね、アリガタヤ。。



| なぁ~んにもない日 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wat Pho ②=寝釈迦仏=

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。


只今
バンコク滞在3日目2019.12.21.(sat)
午後からの【おひとり様大冒険】の足取りUP中です



☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆



さて
ワットポーのお話の続きです。

入園しラーマ王の仏塔を眺めた後、いよいよお目当ての場所へとやってきました。
靴を脱いで入場します。
ビニール袋が置いてあるので、入れて持ち歩きましょう。



噂通り

200310-01.jpg

デカいです(驚!!)

建物に入って、まずお顔拝見

横になっている仏像、寝釈迦仏。
リクライニングブッダと言うそうですが、現地ではPhra Buddha Saiyasと呼ばれるそうです。
現地案内図にはこう書かれています。


200310-02.jpg

デカいんですが、高さは15m。
奈良東大寺の大仏様の座高とほぼ同じらしい。
デカさの想像が出来ますでしょうか~?!


200310-03.jpg

横になっていらっしゃいますが目を開けていらっしゃるんで、入滅する前。
最後の説法をしているお姿なんだそう。


200310-04.jpg



200310-06.jpg

足先までおさめようにも、おさまりきらず(汗)
横になってる全長で約46m!
ほぼ50m走の距離であります


200310-07.jpg



足が素晴らしいんです。

200310-08.jpg

足裏、指紋がクッキリ渦巻いておりますが~


200310-09.jpg

足裏には108のバラモン教の関する絵が、螺鈿細工で描かれています。


200310-10.jpg


ちょっと立てさせて頂いて・・・

200310-11.jpg

大きく施されている2つに注目。


200310-12.jpg
上:青丸


200310-13.jpg
下:赤丸


足裏は平らなんですが、これにも意味があるそうで・・・
偏平足は悟りをひらいた者のしるしという仏教的な意味があるんだそうです。


200310-14.jpg

お背中はまわれず、眺めるだけ~。





寝釈迦仏のいらっしゃるお堂内の様子です。


200310-19.jpg

柱一つから壁・天井まで、無地の物はありません。

200310-18.jpg



所どころに寄付箱があり
↑写真:柱のとこにある小さな木箱がそうです

200310-05.jpg

お参りをする場もあります。

200310-17.jpg





特に
壁沿いにあるのが

200310-15.jpg

108つある鉢
除夜の鐘と同じ数

【タムブン】といって「徳積み」を行うことをいうそうです

この108の鉢に1枚づつコインを入れていくことで、煩悩を捨てることが出来、それが『徳を積む行い』となるんだそう。

200310-16.jpg


この中にコイン交換の場所があります。
108つに入れて行くのはなかなか大変なことだそう(汗)
お時間のある方はぜひとも【タムブン】してきて下さいませ~。
アタシは108つ煩悩そのまま持ち帰って来ました(笑)




・・・っと


寝釈迦仏の足は拝見したけれど、頭をじっくり見て無かった~!!
とお顔を再度拝見に。。
逆走~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


200310-23.jpg

お休みになる枕にも細かい装飾がなされています。


200310-24.jpg

花模様



やっぱ気になるのは

200310-25.jpg

頭・・・

螺髪(らほつ)というそうなんですけど


貝?
ドリル?

200310-26.jpg

あんな物
そんな物
に見えますね・・・( ̄▽ ̄;)





200310-20.jpg


200310-21.jpg


200310-22.jpg


寝釈迦仏をはじめ
中のすべての物が見ごたえ十分です。

人は多くあまり落ち着きませんが、寝釈迦仏の眼差しはあたたかく感じます。

ぜひとも
ゆっくり時間をとって見ていただきたい場所です。





まだまだ続く~


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくらーさくらんぼ~♪

今週にはまたもおNEW登場らしぃ。

その前に

今ある【限定】を胃袋収納。



200309-01.jpg



春ですね~
桜風味が続きます。


さくらさくらんぼフラペチーノ


ミルクベースに桜風味が加わったドリンク。
隠し味にストロベリー果汁も入ってるとのこと
春Wって感じですな!



上部のホイップには


200309-02.jpg

春色のこんぺいとう


ぅう~~~~甘い

見た目にはかわいぃし春らしぃんだが、アタシの口には不要ナリ。



ドリンクの底には


200309-03.jpg

ここにさくらんぼ在中
果肉の食感がGOODなんだけど、あっと言う間に無くなります。。



200309-04.jpg

カップも2020年の春バージョン。
桜のイラストがピッタリです。




13日から新作出るんで、コレ↑はそれまでかなー?
どーぞお早めに~

| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おひとり様10個

あまり在庫を持ちたくないアタシ。。

そんなに保管場所ないし
ババ様みたく車を倉庫にしたくないのよねー。



トイレットペーパー買えない状態に


ストック乏しくなってきたんだが、どうしよーか~

・・・と思ってたら

イ〇ンにある情報


本当に【おひとり様10個まで】で売ってました。


鬼の様な値段

いわゆる定価ってヤツですな、たぶん。

コレ10個も買ったら5000円近くしますゎよ!奥さま


メーカーに在庫はあるっていうしね~
2つだけ購入してまいりました。


これで安心してへいけれます(笑)





お買い物ついでに

200308-01.jpg

桜ですって

おはぎなんだけど、桜餠の様な感じでありました。

"春の美味しさ"ですよ~。

| ちょっとそこまで | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちご狩り

国をあげての引きこもりムード真っただ中ですが
本日お出掛け

早朝5時出発

途中
朝ごはん休憩あり



200307-01.jpg

到着!8:30am頃

200307-02.jpg

↑・・・だそう。


200307-03.jpg

松林の中にいるにはいいんだが、やっぱ海はさぶい。


200307-04.jpg

ふじさ~~~~ん(゚Д゚)ノ


200307-05.jpg

うっすーら


200307-06.jpg

拡大してやっとわかる程度。


200307-07.jpg


200307-08.jpg


200307-09.jpg

富士山はうっすらなので、海をバックに証拠写真@三保の松原


200307-10.jpg

松、デカい。
さすが防風林、風除けバッチリ!


恒例です


200307-11.jpg

【のっけてみました】


200307-12.jpg

底が平らな松ぼっくりを探すのがポイント



久々に三保の松原へ来たんだが、新たな施設が出来てて周辺も綺麗に整備。


200307-13.jpg

足湯
どぉーしてもアヒルさん転覆状態に。。


200307-14.jpg

タオルは施設内売店にてお買い求め出来ます。


展示施設となってるんだが、屋上からは富士山がよく見えるらしい

200307-15.jpg

民家と富士山(笑)




三保の松原をあとにし、集合場所のカフェ移動



200307-16.jpg

Sarry’s Cafe

テラス席わんこOKのカフェでございます


200307-17.jpg

お花がたくさん飾られたステキなカフェでありました。


200307-18.jpg

カフェ横にある、屋根付き・シート有のテラス席。
万が一雨でも大丈夫な感じです。


200307-19.jpg

3人が向かい合って座れるテーブル2つ。
この反対側にもテーブルあって、なかなか広いテラスです。

メニューは食事・デザート、どれも美味しそうだったんだけど~

200307-20.jpg

カフェのお向かいにある用宗漁港産シラスを使ったお茶パスタを注文。
平麺パスタは生麺だそう。
お茶を使ったパスタソース、お茶特有のほろ苦さがありました。
この地ならではのお料理ですね~
美味しく頂きました。



ランチを食べた後はデザートです!

本日のデザートはもちろん


200307-21.jpg

いちごぉ~

毎年恒例のわんこと一緒にいちご狩りであります。

いつもお世話になる農園はヤマロクさん。
久能山のイチゴハウスですからね、斜面にハウスが並んでます。

今日のハウスは

200307-22.jpg

ほぼハウス頂上

上がって行くのにひと苦労なんですが


200307-23.jpg

上から眺める景色はサイコーです

ちなみに
農園看板写真はの場所から撮影です(;''∀'')


人10
わんこ7

ハウス2つ貸し切り

200307-24.jpg

もちろんわんこも入れます

このお天気、ハウス内暑い!
イチゴを狩って早々に退出。

外に出て↑の景色眺めながら食べるイチゴは極上の美味しさです


200307-27.jpg



下から上がってくる途中には、休憩用ハウスがあります。
そこで食べる事も可能。

おまけにそのハウスには

200307-26.jpg

ちょっとしたドッグランもあります♪
人もわんこも楽しめるヤマロクさんです。



身も心も満たされて

200307-28.jpg

また来年、来れるといいね~





=本日の参考=

三保の松原→

Sarry’s Cafe→

スイートメッセージヤマロク→
※ジェラート屋さんといちご狩りの場所は少し離れています。


| Big Smile☆OHANA | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「人間の時間」名古屋上映日決定

決まりました!

200306-01.jpg


4月4日(土)~




4月なんだけど




新型・・・



大丈夫なんでしょうか。。


いちおー
今のところ映画館休館とかって無いんですよね?!



シネマテークさんのHPにはまだ記載がされていません。


4月25日からの予定は書かれてるんで、それまでの上映ということでしょうか?

いつ行こう・・・
ってあのエグさ・・・アタシ見れるんか?耐えられるか?!

詳細が待たれます。





参考までに

監督「キム・ギドク」
これまでにどんな映画を撮ってきたのか?
紹介してくれている方がいらっしゃったので貼っておきます。

コレ読んだだけでもどんだけのエグさかがわかりますな




【人間の時間】
公式サイト→
公式Twitter→



| うなぎ♡日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wat Pho ①=仏塔=

2019年12月19~21日に滞在したバンコクレポ順次UPしています
カテゴリーに【2019.12.初!バンコク】を作りました→
そちらからまとめて見ていただく事が出来ます。



☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆



バンコク滞在3日目2019.12.21.(sat)
午後からの【おひとり様大冒険】の足取りUP中です


BTS~MRT乗り継ぎ
ランチ食べ→Blue Whale Maharaj(レポ有)
最大目的地へやってきましたー!


200305-01.jpg

Wat Pho
ワット・ポー

バンコク最古の寺院とありました。
バンコク三大寺院の一つであり、タイ古式マッサージの総本山でもあるそう。
寝釈迦仏が有名な寺院です。


200305-02.jpg

仏塔や仏像が多いんですが、ワットポーでの見どころと言ったらこんな↑ところでしょうか~?
もちろん
タイ古式マッサージの総本山ですので、ここでマッサージを受ける事もできます。

入口はアチコチある様ですが、アタクシ矢印の辺りから入場です。
寺院なので暑いバンコクとは言え、服装のご注意を!
入口には肌を隠す用の「羽織り物」の貸し出しがありました。


200305-03.jpg

タイらしい色鮮やかな建物が目に入ります。
そしていくつもの仏塔。

200305-04.jpg


200305-05.jpg

これがとても細工が細かく・・・


200305-06.jpg


200305-07.jpg

陶器の破片をはめ込んで作られているそう。



そして見上げるほどの大きな仏塔が

200305-08.jpg


200305-09.jpg

花の模様が素晴らしい門をくぐって入っていきましょう。


200305-10.jpg


200305-11.jpg


200305-12.jpg

写ってる人と比べて、この仏塔の大きさを想像してみて下さいませ。
この大仏塔は4つあり、ラーマ王1世~4世のお墓だそうです。
仏塔4つ色分けがされていて

1世・・・緑
2世・・・白
3世・・・黄
4世・・・青

だそうなんだけど~
帰って来てから調べて知ったことで(汗)
全くもって違いが変わらず。。


200305-13.jpg
たぶんこれが4世の青

最初の写真が3世の黄色か。。


200305-14.jpg

手前が1世の緑。
台座の色で違いが判るのかも?!

奥が2世の白かなぁ・・・




デカ画像でご覧下さい。
クリックでど~ぞ



200305-15.jpg

手前:3世(黄)
奥:4世(青)



200305-16.jpg

手前:1世(緑)
奥:2世(白)




あぁ~
予習不足・・・
行き直したい




まだまだ続く。。


| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Blue Whale Maharaj

本日も
バンコク滞在3日目の続きをUPです
2019.12.21(sat)

午前中現地ツアーにて、ピンクガネーシャとワットパクナムへ行って来ました。
で午後
おひとり様にて"とある場所"を目指します!


到着日からBTSはよく利用したので
たぶん一人でも大丈夫。

MRTも一度乗ったし、切符も買ったし
きっと一人でも大丈夫。

はじめての駅で乗り換えがあるけど・・・
ま、何とかなるでしょう(笑)


お友だちなしの【おひとり様大冒険】です。


ツアー解散場所のプレジデントタワーの最寄り駅より出発

BTSチットロム駅
↓(スクンビット線)
BTSサイアム駅
↓(シーロム線)
BTSサラデーン駅
※徒歩にて乗り換え移動、意外と歩く
MRTシーロム駅
↓(ブルーライン)
MRTサナムチャイ駅

この「サナムチャイ」と言う駅が最近出来たそうで、"とある目的地"が電車でも行ける様になりました。
駅の1番出口から出ます。
地上に出たら右方向へ歩いて行きます。

200304-01.jpg
↑を左に見ながら直進


まーっ直ぐ進むと見えてくるんですが~

お昼ごはんまだ食べて無かったので、これまた寄ってみたかったCaféを目指します。
駅から出た大通りから、チャオプラヤー川寄りの大通りを目指します。
まー適当なところで左に曲がればいい訳で~(笑)
目的のCaféは路地入ったとこらしく、一本一本確認し・・・

200304-02.jpg

発見!

↓ズーム↓

200304-03.jpg

Blue Whale Maharaj
ブルーホエール・マハラート


200304-04.jpg

到着です。

人気店で、検索すると『待こと覚悟』と書かれてるんだけど、運よく即席ありました。
入ってすぐレジがあって、先に注文しお会計というシステムです。
カード利用できますが、300THB~となります。

200304-05.jpg

お店の名前の通り、ブルーを基調とした店内。
そして

200304-06.jpg

ホエール=くじらさん


オーダーしお会計を済ますと、番号札をくれます。
2階以上に席が有るので、番号と同じテーブルを探しましょう。


200304-07.jpg

アタクシ3階席でありました。
テーブル席だったんだけど、奥窓側にはお座敷席もありましたよ~。

200304-08.jpg


しばし待って・・・

きた♪


200304-13.jpg

この日のアタクシのお昼ごはん~

タイ風オムライス

バタフライピーラテ

カフェ飯からスイーツまで
どれもおいしそ~だったんだけど、迷いに迷ってご飯ものを。
しかしこれが大正解の激うま飯


200304-14.jpg
アタシのキライなキューリが余分ですが( ̄▽ ̄;)


200304-15.jpg


いちおーメニューにはですね、『Chinese sausage』とありました。
タダのごはんでなく、具材入り。
タマゴは黄色が輝くトロトロタマゴ
そして『タイ風』なので、ライムとソースが付いてきました。
もぉ~このソースがウマい!!
アジアン系の味付けがお好きな方にはぜひともオススメなメニューです。

と、映え系のコレ

200304-16.jpg

着色ではないですよー。
「バタフライピー」と言うお花の作用で青くなっています。


200304-17.jpg

ちょうどそのお花が飾られています。
飾りであってこれ自体が青くしてるのではありません


200304-18.jpg

青いからと言って特別な味はありません。
ミルク?豆乳?そんな感じです。
まーこれは味というより見た目ですな。


200304-20.jpg

とは言え
やっぱ目の前に来ると、その色具合に『わ~』とテンション上がります


200304-19.jpg

タイ風なスパイシーさに、ラテのやさしい風味が丁度良いバランスでありました。




異国の地で困ることって

トイレ

ではないでしょうか?

出来れば衛生状態よく、綺麗なところを使いたいですよね。
ぜひコチラも一見あり。

200304-09.jpg

オシャレです



さ、いれてだしてスッキリサッパリ!
本来の目的地へ向かいます。


200304-10.jpg

階段もブルー

200304-11.jpg

2階席


200304-12.jpg



さ~て
目的地ワット・ポーまですぐですよー。








MRTからのアタシの道のり
↓↓↓
200304-22.jpg
クリックで元画像

| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いがまんじゅう

『いがまんじゅう』


調べてみるとわが地方だけでなく、他県でもあるんですね~。

あんこ地方で『いがまんじゅう』と言ったら、ひなまつりに食べる物というイメージです。

そんなブツを本日会社で頂く。
こちらはあんこ家近所のお上品な和菓子屋さんの物でありました

スーパーでも催事売り。

会社でもらって食べたんだけど、ババ様希望で少量購入@半額(笑)


200303-01.jpg

会社でもらったのは"こしあん"。
スーパー購入品は"つぶあん"でした。

中味の餡に決まりは無いんだな。
アタシはこしあん派


200303-02.jpg

春色に染められたご飯粒がくっ付いてるのが特徴。
この「色付きご飯粒くっていてる」のが小さい時にはイマイチで、子ども心に食べる気無くしてたんだけど~
今となってはスッカリ気にならなくなりました(笑)



200303-03.jpg

ババ様作のお雛様と共に


スーパーモノはスーパーなりのお味でございました。
そりゃ~
お上品な和菓子屋さんの方がおいしゅーございました。



| おいしぃfoods&sweets!! | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フォトジェニックツアー②

昨日の続きとなります→


ピンクガネーシャがいる【ワットサマンラタナラム】からバンコクへ戻ります。
時間は朝の通勤ラッシュが終わったであろう9時過ぎ…

しかし

バンコク市街近づくにつれ、やっぱ車は混んできます

車窓より~


200302-01.jpg

BLACKPINK↑

メンバーにタイ人の子がいる為でしょう。
アチコチで看板を見かけました。
ちなみに2PMニックンの看板もいくつか見たけたわ


200302-02.jpg

とおく~に、ルブアホテルの金ドーム&高層ビルのマハナコン。


200302-03.jpg

金ドームは素敵だけど、建物自体は意外とフツーなのね。。


200302-04.jpg

目的地は見えて来た模様。
こんな大通りからローカル感ただよう路地のような道を通り抜け~


200302-05.jpg

ピンクガネーシャから約1時間半ほどで到着
10:40頃
車を止めた場所からこんな↑アーケードの様な場所を通り抜けて徒歩4分


200302-06.jpg

こちらの巨大仏像は改修中のお姿。


で目的地到着。
↓ココ↓

200302-07.jpg

この白い塔になります。

200302-08.jpg

200302-09.jpg

靴を脱いで上がります。
靴置きがココにはありますが、置く場所の無い入口ではビニール袋が置いてあります。
アタシは別の場所から入って、コチラから出てきました。



200302-10.jpg

週末のみ使えるエレベーター横に貼ってありました。

1階【ミュージアム】
タイ芸術・文化遺産の展示ということですが、一見「家具屋?」と思ってしまう調度品の数々が置かれています。

2階【ホール&セレモニー、瞑想】

3階【ミュージアム】

4階【金のルアン・ポーソッド像】


で目的地は5階です。
土曜日でしたのでエレベーターで一気に上がります。



ドアおーぷん~



200302-11.jpg



やってきたバンコクフォトジェニックスポット2つ目。

ワットパクナム

こちらの仏塔5階にあるこの空間が"映え系"で、只今注目の場所であります。


200302-12.jpg


200302-13.jpg


現地の案内には『緑ガラス仏塔』と書かれている通り、エメラルド色に輝くガラスの仏塔があります。
そして
その天上には宇宙を思わせる天井画。

200302-17.jpg

そして仏様がぐるりと描かれております。


お部屋の周り、四隅です。

200302-26.jpg


200302-27.jpg


200302-14.jpg


200302-15.jpg


柱にも細かい細工。

200302-16.jpg

蓮の花ですね。


ガラスの仏塔には

200302-18.jpg

上の方に小さな仏像がいらっしゃいます。



外を眺められる場所がありました。
ベランダ?テラス?に出てみましょう。

200302-19.jpg

『ワットクンチャン』というお寺のよう。
すぐ近くにある様だけど、調べてみるとなかなか興味深いお寺なよう。
ぜひとも行ってみたい。。

200302-20.jpg

背後からだけど全体のお姿が拝められそうです。
完成はいつでしょう・・・?



200302-28.jpg

日本では見る事が出来ないような不思議な空間でありました。


200302-29.jpg


でもココ、正真正銘のお寺であります。
本来お祈りする場所であります。
それを忘れる事無く、心静かに訪れてみましょう。

賑やかに写真撮ってる日本人男女グループ。
ウチのガイドさんに注意されておりました。




時間を忘れ
どんだけでも居たい空間ではありますが~
やぱりツアーです、時間制限アリ(汗)

ここでゆっくりしてしまったら、あとの階が駆け足となってしまいました
エレベーターで一気に上がってきたので、階段で各階眺めながらおりていきます。


200302-21.jpg

ここが4階です。
仏像から台座まで、すべてが金づくしでありました。
ルアン・ポーソッド師をはじめ、ここに仏像としていらっしゃる方々は皆位の高いお坊様なのかな~
・・・と、この金ピカ状態に思ってみる・・・



200302-22.jpg

階段のとこに飾られておりました。
人魚・・・?


200302-23.jpg

たぶん3階だと思うんだが。。
よく見ると赤い台座に「真如苑」「ワットパクナム」と日本語で書かれている。
ググってみると日本の↑というとこと関係あるらしいことが出てきた。



おりてまいりました~。


200302-24.jpg

200302-25.jpg


またも時間足りず。。
自力で来てゆっくり見学できるといいんですけどねぇ。。



※補足※
これまではBTS利用でちょっと不便だったのが、MRTが伸びて自力でも行きやすくなった様です。
詳しく書いていらっしゃるサイトがありました


徒歩10分、迷子にならなきゃいいんだがね(汗)




今回参加したフォトジェニックツアー
アタクシ参加はここまででした。

ランチ付きの方をレストランへお送りしたのち、集合場所であった場所まで送ってくれました。
プレジデントタワー
すべ~て終了し、解放されたのが、12時過ぎ~1時前頃でした。



今回参加したツアーはコチラ→
午前半日ランチ無しプランです。






さーて
これから午後の自由時間♪
ちょっぴり『おひとり様大ぼーけん』へとLet's Go




| 2019.12. 初!バンコク | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月